\ フォローしてね /

大人も大好きなキャラクター!「スヌーピーのキャラ弁」の作り方

お弁当デビューで、憧れのキャラ弁を作ってみたい人もいるでしょう。そんな人におすすめなのは、「スヌーピー」。その理由は、白と黒の色だから。

目の位置が難しかったりするのですが、ご飯とのり、のりパンチがあれば様々な表情を作ることができます。「スヌーピーのキャラ弁」で、キャラ弁デビューしちゃいましょう。

材料(1人分)

  • ご飯・・・1膳分
  • 焼きのり・・・1枚
  • お弁当のおかず
おにぎりを作るようにしてスヌーピーの顔を作ります。焼きのりがなければ味つけのりでも構いません。

作り方(調理時間:5分)

STEP1:顔を作る

ご飯を3:2に分けておきます。3を顔、2を耳にします。ラップで直角三角形のおにぎりを作ります。

スヌーピーの顔が左を向いているようにしたいので、いびつな三角形にしています。

お弁当箱の中に配置します。

STEP2:耳を作る

ラップを使い耳を作ります。顔の長さと同じ長さでしずく型のおにぎりを作ります。

ラップで作ると成形しやすいです。

顔の右に配置します。

耳部分に、はさみで切ったのりを乗せます。

STEP3:のりを切る

のりパンチで、目や鼻を作ります。

まゆげ、鼻はそのまま使い、「<」の形をはさみでカットして「-」にして目にしました。

STEP4:顔をつける

のりを配置し、軽く押したら完成!おかずを隙間に並べましょう。

ごはんが接着剤がわりになるので、軽く押せば位置は固定されます。失敗しても、すぐなら位置を変えることができます。
スヌーピーの顔の形が気に入らなければ、手に水かお湯をつけて直すこともできます。

作り方のコツ・注意点

スヌーピーの顔のキャラ弁ができました。ご飯とのりだけなのでママも楽に作ることができますし、子供にも安心して食べさせることができます。

コツはのりパンチを使って目やまゆげを作ること。はさみを使うと目やまゆげを作るのはどうしても難しくなります。のりパンチを使ってみると楽ちんです!

ぜひ参考にしてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。