\ フォローしてね /

1人前100円で!「白玉うどんの焼きうどん」の作り方

特売では1玉15円で買える白玉うどんは、家計の強い味方。ですが、いつも茹でたうどんだと飽きてしまうのも確かです。

そんな時には「焼きうどん」はどうでしょうか。著者は「いわし粉」の「だしはこれ」を使って作ります。ジャンクな味がおいしくて、手抜きしたいお昼などに活躍します。

材料(1人分)

  • 白玉うどん・・・1玉
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 豚肉薄切り・・・50g
  • キャベツ・・・2枚
  • だしはこれ・・・小さじ1
  • 醤油・・・大さじ1
  • 花かつお(あれば)・・・適宜
キャベツは太めの千切りにしておきます。

作り方(調理時間:10分)

STEP1:キャベツを炒める

キャベツはフライパンにサラダ油を入れて炒めます。まずは中火で1分炒めてしんなりさせます。

しんなりしたら、分量外の大さじ1の水を加えます。

蓋をして更に1分加熱して蒸します。

水を加えて蒸し焼きにすることで、キャベツが甘くなります。

STEP2:肉を炒める

肉は小さい一口大にします。フライパンの端をあけて、中火で色が変わるまで、表裏とも炒めます。

STEP3:麺を入れる

麺を入れて、「だしはこれ」を入れてほぐします。

「だしはこれ」がなければ、かつおぶしを入れても同じような味に仕上がります。

STEP4:醤油を入れて炒める

麺がほぐれたら醤油を入れて、強火で1分。麺全体に醤油が絡んだら完成です!

醤油を入れた後、加熱して焼き付けると風味がよくなります!

STEP5:完成

「白玉うどんの焼きうどん」ができました。

作り方のコツ・注意点

材料が安い分、いわし粉を入れてジャンクな味にしたこと、醤油を入れた後は加熱して風味を出したこと、最後に花かつおをふりかけたことがコツです。また、キャベツは蒸し焼きにすると甘みが出ておいしくなります。

1食100円でできるものの家族にも好評な「焼きうどん」。お昼ご飯などにいかがでしょうか。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。