1. 料理
    2. スイーツ好き必見!「マシュマログラノーラバー」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    スイーツ好き必見!「マシュマログラノーラバー」の作り方

    シリアルとして大人気のグラノーラとチョコレート、マシュマロを材料にしてシリアルバーのレシピを考えました。

    おやつとしてはもちろんのこと、栄養満点なので朝食としても食べることができるおすすめレシピです。

    材料(2×7cm:16本分)

    • グラノーラ:120g
    • ココナッツロング:10g
    • スィートチョコレート:50g
    • マシュマロ:110g
    • バター:50g
    マシュマロバーを固める容器として15×25cmの四角いトレーを使用しました。
    ココナッツは、メーカーによってはグラノーラにも入っている場合がありますが、ココナッツロングをさらに加えると香ばしい食感がプラスされるので、お好みで加えてください。

    マシュマログラノーラバーの作り方

    STEP1:ココナッツロングをフライパンで焼き色をつける

    ココナッツロングはフライパンにうつし、軽く弱火でいります。1、2分加熱して焼き色がつき香ばしい香りがしてきたら火を止めます。

    STEP2:マシュマロとバター、チョコレートを耐熱容器に入れ電子レンジで加熱する

    マシュマロとバター、チョコレートを耐熱容器に入れ、1000Wの電子レンジで2分加熱してください。

    その際、バターとチョコレートはあらかじめ分量を3、4等分にカットしてから耐熱容器においてください。

    2分経ったら材料を電子レンジから取り出し、よくかきまぜてください。

    まだ材料が溶けていない場合は、再度30秒加熱してから取り出してください。

    STEP3:ボウルにグラノーラとココナッツ、溶かしたチョコレート、マシュマロ、バターを入れる

    ボウルの中に、グラノーラと焼き色をつけたココナッツロング、溶かしたチョコレート、マシュマロ、バターを入れ、よく混ぜ合わせます。

    全体がよくなじみ、グラノーラのまわりにチョコマシュマロがコーティングされているような状態になるまでかきまぜます。

    STEP4:容器にうつして冷蔵庫で冷やす

    あらかじめ四角いトレーにクッキングペーパーを敷いて用意をしておきます。

    セットしておいた容器の中にマシュマログラノーラバーを均一になるように流し込みます。冷蔵庫で固まるまで1時間ほど冷やします。

    STEP5:冷蔵庫から取り出しカットする

    冷えて固まったら、冷蔵庫から取り出しクッキングペーパーをはがします。マシュマログラノーラバーは幅2〜3cm、長さ6〜7cm程度になるようにカットしていきます。

    STEP6:完成

    完成です!

    作る際の注意点

    最も難しいポイントは、クッキングペーパーをマシュマログラノーラバーからはがすところです。

    無理やりはがそうとするとクッキングペーパーが破けてバーの底にべったりとくっついてとれなくなってしまう場合もあるので、取れにくい場合は、ある程度クッキングペーパーを先にはがしてから、バーをペーパーごとカットしてカットする際に引っ張るときれいにとることができます。

    おわりに

    スイーツ好きにはたまらない優しい甘さと食べ応え十分のレシピです。冷やす時間を除けば調理時間はさほどかからないので、休日のおやつや朝食に、ぜひ作ってみてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人