\ フォローしてね /

オーブンで焼く!「揚げない一口カツ」の作り方

揚げ物は油で揚げなくても、オーブンで美味しく作れます。

そこで今回は、オーブンで作った「揚げない一口カツ」の作り方を紹介します。生パン粉を付けて、ボリュームアップしてあります。

材料(4人分)

  • 豚もも肉(一口カツ用)…300g
  • 生パン粉…100g
  • オリーブ油…大さじ2
  • 乾燥パセリ…適量
  • 卵…1個
  • 小麦粉…適量
  • 塩…少々
  • こしょう…少々

作り方(調理時間:30分)

STEP1:パン粉を炒める

フライパンに生パン粉とオリーブ油を入れて中火にかけ、混ぜながらきつね色になるまで2~3分ほど炒めタッパに取り出します。そこに乾燥パセリを混ぜ合わせます。

STEP2:肉に下味をつける

豚もも肉はすりこぎなどで軽く叩き、塩、こしょうを両面に振って下味をつけます。

STEP3:衣をつける

豚もも肉に小麦粉、溶き卵、パン粉の順につけます。

STEP4:焼く

天板にアルミホイルを敷き、衣をつけた肉を並べ、予め200度に温めておいたオーブンで20~25分ほど焼きます。

STEP5:完成!

野菜と一緒にお皿に盛り付けたら完成です。お好みのソースをかけてお召し上がりください。

作り方のコツ・注意点

パン粉は乾燥したものでも大丈夫ですが、生パン粉の方が香ばしくボリューム感が出ます。

ぜひ参考にしてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。