\ フォローしてね /

鳥のように空を舞い続ける紙飛行機の作り方(動画あり)

このライフレシピのもくじたたむ

せっかく紙飛行機を作っても、すぐに落ちてしまっては楽しくないですよね。そこで今回は、鳥のようにふわふわと空を舞い続ける、一風変わった紙飛行機の作り方をご紹介します。

動画

作り方

STEP1:紙を一枚用意する

紙を一枚用意し、横向きに置きます。

STEP2:山をふたつ作る

右下の角を上に折り返し、同じ高さの山を2つ作ります。この時、右下と左下の角がぴったりと合っている必要はありません。

STEP3:上に3回折りたたむ

下の部分約1センチを上に3回折っていきます。

このような形になっていれば問題ありません。

STEP4:紙をカーブさせる

紙を両手の親指で挟むように持ちます。その後、内側から外側へ力をいれながら親指をスライドさせ、紙に癖をつけていきます。紙を折るのではなく、あくまで癖をつけるだけです。

STEP5:輪をつくる

STEP3で折り返した部分をかみ合わせ、輪を作ります。一方の端が小さくなっていれば、大きい方の端に挿し込んでも構いません。

STEP6:山を山折りにする

2つの山を山折りにします。山の中央に直線が入るように折ってください。

STEP7::完成

最後にカーブの癖などを微調整して完成です!

おわりに

普通とは一味違う紙飛行機をもって公園などに出かけてみてはいかがでしょうか。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。