\ フォローしてね /

マーマレードとウイスキーで簡単!『マッサン』エリーのホットトディの作り方

2015年の朝の連続テレビ小説「マッサン」でエリーが作っていたホットトディ(Hot Toddy)をご紹介します。

ドラマの中では、夜中に高熱を出した近所の子どもを看病する場面で登場。いわばスコットランド版 「玉子酒」で、医者の娘であるエリーが機転を利かせて作ったこの民間薬によって子どもも良くなる……という内容でした。

さてこのホットトディ、スコットランドではレモンとハチミツで作るのが正式ですが、ここではエリーと同じようにマーマレードとウイスキーを使って作ってみました。

材料 (2人分)

  • マーマレード… 大さじ2くらい
  • ウイスキー… 大さじ2くらい
  • 熱湯… 1カップ
マーマレードはそれぞれ甘さが違うので、量はお好みで調節してみてください。ウイスキーもお酒に弱いかたは少なめにするといいでしょう。

エリーのホットトディの作り方(調理時間:10分)

STEP1:マーマレードを入れる

耐熱性のグラスにマーマレードを入れます。

STEP2:ウイスキーを加える

さらにウイスキーを加えます。

STEP3:熱湯を加えてまぜる

熱湯を加えて、スプーンなどでよくまぜます。

STEP4:完成!

出来上がりです。熱々なのでやけどに注意してお召し上がりください。

作り方のコツ・注意点

発熱、頭痛、鼻水、くしゃみ、のどの痛みなど、風邪の初期症状には特におすすめです。

エリーは、正式な材料が手に入らなかったのでマーマレードで代用していましたが、本来はレモンスライスとハチミツで作るものなので、そちらで作ってもいいでしょう。

お好みでシナモンやクローブなどを加えても美味しいですよ。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。