1. 料理
    2. ご飯にも酒の肴にもぴったり!「ふきの煮物」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ご飯にも酒の肴にもぴったり!「ふきの煮物」の作り方

    ここでは、「ふきの煮物」の作り方をご紹介します。ご飯にも酒の肴にもぴったりの1品です。

    材料(4人分)

    • ふき・・・2束
    • 酒・・・大さじ1
    • みりん・・・大さじ2
    • 醤油・・・大さじ3
    • 水・・・200cc
    • 鷹の爪・・・お好みで
    • ふきの下ごしらえ用の水・・・2L

    作り方(調理時間:20分)

    STEP1:ダシを作る

    鍋に水を200cc、酒大さじ1、みりん大さじ2、醤油大さじ3を入れ、中火にかけます。沸騰させている間にふきの下ごしらえをします。

    煮汁はお好みで調節して下さい。

    STEP2:ふきを洗う

    ふきを水でさっと洗います。

    STEP3:ふきを茹でる

    鍋に水を入れ(今回は2L)、中火にかけます。沸騰したら、ふきを根元の堅い部分からつけます。

    徐々に柔らかくなるので、全て湯の中に入れます。中火のまま、3分茹でます。

    STEP4:ふきの皮をむく

    茹で上がったふきをボウルに入れ、流水で冷まします。

    根元の部分から皮をむきます。

    軽く引張ると、すっと皮がむけます。

    STEP5:ふきを切り揃える

    ふきの両端を5mm位切り落とし、3cm位の長さに切り揃えます。

    STEP6:ふきを煮る

    沸騰したダシにふきを入れ、中火よりの弱火で8分位煮ます。

    焦がさないように気をつけましょう。

    ダシが少なくなったら出来上がりです。

    だし汁の中に入れたまま冷ますと味がしみ込みます。

    STEP7:出来上がり

    器に盛って、鷹の爪(お好みで)をのせて出来上がりです。

    作り方のコツ・注意点

    今回は皮をむく工程から作りましたが、最近はすぐ調理出来る物が売られていますので、そちらを使用して作ると簡単ですよ。

    ご飯にも酒の肴にもぴったりです。ぜひお試しください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人