\ フォローしてね /

サラダで余ったらポン!意外とおいしい「レタス味噌汁」の作り方

著者はお味噌汁にレタスを入れます。ですが、友人に話したところ「意外!」と言われました。

レタスはお味噌汁に入れると風味もよくておいしいです。そして、しょうがとの相性もぴったり。

ここでは、そんなサラダで余りがちなレタスを使って作ることができる「意外とおいしいレタス味噌汁」のレシピをご紹介します。

材料(3人分)

  • カットレタス・・・80g
  • 味噌・・・大さじ3
  • 水・・・450ml
  • だしパック・・・1パック
  • おろししょうが・・・小さじ1/2程度

作り方(調理時間:10分)

STEP1:だしパックを水につけてだしを取る

だしパックを水に入れ、600W電子レンジで1分30秒ほど加熱します。そのまま色が出るまで待てば手軽にだしを取ることができます。

水に入れて強火にかけて、5分ほど煮出すことでも取れます。

STEP2:レタスとしょうがを鍋に入れる

レタスとしょうがを鍋に入れて、中火で3分加熱します。

おろししょうがは、全体に溶かしてください。

STEP3:味噌をとく

味噌をときます。

STEP4:完成!

お椀に盛りつけたら完成です!

作り方のコツ・注意点

今回はカットレタスを使いましたが、余ったレタスを手でちぎって作ることもできます。しんなりしたレタスはシャキシャキしたレタスとは違った食感で、またおいしいもの。

チューブのおろししょうがも加えて、ピリッとアクセントを加えることでよりおいしくなりますよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。