\ フォローしてね /

生で食べるだけじゃもったいない!「きゅうりの梅ソース炒め」の作り方

生で食べることの多いきゅうりですが、著者宅ではよく炒めて使っています。生の際とはまた違った食感が楽しめますよ。

そこで今回は、生で食べるだけじゃもったいない、「きゅうりの梅ソース炒め」の作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • きゅうり・・・1本
  • 梅干・・・2個
  • ごま油・・・大1/2
  • しょうゆ・・・大1/2
  • みりん・・・大1/2
  • オイスターソース・・・大1/2

作り方(調理時間:10分)

STEP1:食材の下準備をする

きゅうりは乱切りします。

梅干は種を取り除き、包丁でたたきます。

しょうゆ・みりん・オイスターソースを混ぜたものに、梅干を入れてよく混ぜ合わせておきます。

STEP2:きゅうりを炒める

ごま油を熱したフライパンにきゅうりを入れて、中火で5分程炒めます。

STEP3:梅ソースを入れる

きゅうりが少ししんなりしてきたら、梅ソースを入れて菜箸で混ぜ合わせます。

STEP4:完成

きゅうりと梅ソースがよく絡んだら完成です。

作り方のコツ・注意点

炒めた際のきゅうりの食感は、それぞれ好みがあると思います。途中でつまみながらちょうどよいと思われる炒め時間を見つけてください。

さいごに

きゅうりを炒める際、豆板醤や一味を使ってピリ辛にする料理がありますが、今回は小さな子供でも食べられるように、梅干を使いました。これがアクセントになっておすすめですよ。

少しでも参考にしていただけると幸いです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。