\ フォローしてね /

レモン風味がおいしい!「トマトとソラマメの洋風そうめん」の作り方

春が旬のソラマメと初夏から多く出回るトマトを使用して、さっぱりおいしいそうめんのレシピを考えました。

レモン風味の洋風仕立てで味付けしたそうめんなので、いつもの和風の食べ方に飽きてしまったときにもおすすめです。

材料(3人分)

  • そうめん:3束
  • プチトマト:1パック(120g)
  • ソラマメ:120g
  • ツナ缶詰:1缶(70g)
  • めんつゆ:100ml
  • オリーブオイル:大さじ4杯
  • レモン汁:大さじ3杯
  • ガーリックパウダー:少々
  • 塩:少々
  • こしょう:少々

「トマトとソラマメの洋風そうめん」の作り方

STEP1:そうめんを茹でる

お鍋に水を入れ、火にかけ沸騰したらそうめんを入れます。中火で1分半加熱します。

火にかける時間は、そうめんの太さや銘柄で違う場合もありますので、そうめんの袋に記載されている時間を参考にしてください。

そうめんにしっかり火が通ったら、流水で洗いよく冷やしておきます。

STEP2:ソラマメの下処理をする

ソラマメはよく洗ってから、お鍋に水とソラマメを入れ、中火で5分強加熱していきます。

ソラマメの皮の中までしっかりと火が通ったら、皮をむき、中身を取り出します。

STEP3:トマトの下処理をする

プチトマトは半分にカットし、オリーブオイル(上記分量外:大さじ1杯)と塩、こしょうを少々ふりかけ、冷蔵庫でよく冷やしておきます。

STEP4:そうめんにオリーブオイル、トマト、ツナ、調味料を混ぜ合わせる

ボウル等の大きめの容器に冷やしておいたそうめん、ツナ、オリーブオイルを入れてよく混ぜ合わせます。

さらに、トマトとめんつゆ、レモン汁、ガーリックパウダー、塩、こしょうを入れ、よくかき混ぜます。

STEP5:仕上げにソラマメを入れて完成

仕上げにソラマメを入れて完成です。

作る際の注意点

そうめんに調味料を入れて混ぜ合わせる際は、よく混ぜ合わせ、必ず最後に味見をしてみてください。

仕上げの塩、こしょう、ガーリックパウダーの分量はお好みなので、それで自分の納得のいく味で分量を調整すると、さらに満足度が高くなるでしょう。

おわりに

あっという間にできてしまう簡単メニューでありながら、いつもの和風のそうめんとは全く違う味を楽しむことができるレシピです。オリーブオイル、ガーリックパウダー、レモン汁によってさわやかで、食欲をそそる味付けになっています。

初夏にぴったりのレシピですので、ぜひ作ってみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。