1. 料理
    2. 夏には大活躍!「基本の冷やし中華のタレ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    夏には大活躍!「基本の冷やし中華のタレ」の作り方

    暑い夏には「冷やし中華」が欠かせませんよね。今年は、市販のタレではなく、自分好みのタレを作ってみませんか?

    今回は、筆者おすすめの「基本の冷やし中華のタレ」の作り方をご紹介します。調味料の分量も覚えやすいと思います。

    材料(2人分)

    • しょうゆ…大さじ2
    • 水…大さじ2
    • 酢…大さじ2
    • みりん…大さじ1
    • ごま油…小さじ1

    作り方(調理時間:3分)

    STEP1:材料を混ぜる

    深めの容器にしょうゆと水、酢、みりん、ごま油を入れて、よく混ぜ合わせます。

    STEP2:完成!

    中華麺を茹でて、お好みの具を乗せたら、タレを全体にかけて完成です。

    作り方のコツ・注意点

    お好みで、すりごまを入れたり、からしを添えても美味しいですよ。混ぜるだけなので、気軽にお試しください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人