1. コミュニケーション
    2. 父の日忘れてない?娘からお父さんに贈りたいギフト11選

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    父の日忘れてない?娘からお父さんに贈りたいギフト11選

    6月の第3日曜日、6月21日は父の日です。母の日より少し印象の薄い父の日ですが、いつも家族のために働いてくれるお父さんに感謝の気持ちを伝えたいですよね。

    しかし、ギフトのネタ切れやお父さんに初めて贈り物をする場合など、何をプレゼントしたらいいかわからない人もいるはず。気持ちが大切とは言え、「いつもありがとう」の言葉だけじゃ物足りなさを感じますよね。

    ここでは現役女子大生が選ぶ、いつもとはちょっと違う父の日ギフトをご紹介します。いろんなものにアンテナを張っている女子大生視点の贈り物をぜひチェックしてください!

    お父さんの顔が思わずほころぶプレゼント

    一緒にごはんを食べに行く

    • 予算:2,000円〜3,500円(1人あたり)

    お父さんにとって、娘や息子と一緒に出かけられるのは最高の喜びです。普段から2人で出歩くことがないのなら、なおさら喜ばれるプレゼントなのではないでしょうか。

    いつもよりちょっと良いレストランを予約して、食事をしながら会話を楽しみましょう。若いときに行ったお母さんとのデートの話など、今まで知らなかったことが聞けたりするかもしれませんよ。

    ビデオレター

    • 予算:0円〜

    カメラやスマホなどでお父さんへメッセージムービーを撮って贈るのも最高のプレゼントです。面と向かってありがとうを言うのは恥ずかしいかもしれませんが、画面を通してなら言えるのではないでしょうか?

    兄弟がいればみんなで撮りましょう。何気なく撮っておいた日常のムービーなどをあわせて編集してもGOOD。和気あいあいとしたホームムービーにお父さんの表情も緩むことでしょう。

    フォトレターアルバム

    • 予算:350円〜

    フォトレターアルバムとは、手紙にフォトポケットがついたものです。封筒に入れて送ることができるので、親元を離れて暮らしている方にはとくにおすすめです。普段の自分の様子を写真つきで知らせると喜ばれますよ!

    手料理

    • 予算:0円〜(材料の買い出しが必要ならその分)

    手料理もすばらしいプレゼントです。料理が苦手でも、一生懸命作ればお父さんも笑顔になります。どうしても苦手ならお母さんにこっそり手伝ってもらいましょう。

    お金はかけられなくても、気持ちを形にすることはできます。お父さんの好きな食べ物をしっかりリサーチしておいてくださいね。

    女子大生のファッションセンスが光るプレゼント

    giraffeのネクタイ

    • 予算:9,000円〜

    「giraffe」とは、「世界一キュートなネクタイブランド」をコンセプトにした、ネクタイ専門ブランドです。年齢層は若めに感じますが、お父さん世代にこそつけてほしいアイテムがたくさんあります。いつまでもかっこよくいてほしいですね。

    Maker's Shirt 鎌倉のネクタイ

    • 予算:5,000円〜

    オーダーメイドシャツで有名な「Maker's Shirt 鎌倉」ですが、ネクタイをはじめとしたファッション小物もハイセンスです。ネクタイを選ぶコツとしては、ネイビーなど使いやすいものや、春夏らしいカラーのものがGOODです。

    公式サイトはこちら「Maker's Shirt 鎌倉

    Tabioの靴下

    • 予算:500円〜

    靴下専門店「Tabio」はあらゆるシーンに対応できる靴下を取り扱っています。普段スーツを着てお仕事しているお父さんなら、ビジネス用の靴下を。私服が多いなら、お父さんが選ばなそうな少し派手な靴下を選ぶとGOODです。

    Happy Socksの下着

    • 予算:3,000円〜

    ハッピーソックスはカラフルでユニークな靴下や下着などを取り扱っているショップです。派手好きなお父さんにぴったりですね。見えない部分もおしゃれにしていてもらいましょう!

    悩んだらコレがあるFood&Liquor

    お父さんが好きなお酒

    • 予算:3,000円〜5,000円

    お酒をよく飲むなら、お父さんの好きなお酒を贈るのがおすすめです。ビールが好きなら世界のビールお試しセット。日本酒が好きならおちょこもセットに。ウイスキーが好きならウイスキーストーンも一緒に・・・など、いろいろ工夫してみてください。

    当日はそのお酒を親子水入らずで飲みたいですね。

    「ウイスキーストーン」とは、氷のように飲み物を冷やせるキューブです。お酒が水で薄まるのを防ぎ、最後までおいしくいただけます。

    おつまみ

    まだ未成年でお酒を買うことができない場合は、おつまみをプレゼントしてはいかがでしょうか?ちょっとイイおつまみをお取り寄せして、いつもより特別なお酒タイムを過ごしてほしいですね。

    • 白神まいたけキッシュ
    • 1,400円(税込)
    • キュルノンチュエ ソーセージセット
    • 予算:5,400円~

    スイーツ好きなパパへ

    お酒を飲まないお父さんにはスイーツのプレゼントを。とくにケーキ系のスイーツは特別感があり、家族みんなで食べられるのでおすすめです。

    普段からスイーツめぐりをしている女子大生ならすぐに決まるのではないでしょうか?以下で女子大生に人気のスイーツブランドとその商品をご紹介します。

    • ピエール・エルメ・パリ
    • フール モワルゥ 5種18個詰合わせ
    • 5,400円(税込)
    • ル・ショコラ・ドゥ・アッシュ
    • ウィークエンド オ ショコラ
    • 1,850円(税込)

    やっぱり父の日は気持ちが大切

    気になるものは見つかりましたか?

    今までにプレゼントしたものもあるかもしれませんが、ここで紹介したものはすべて、くり返し渡してもいいものです。同じアイテムでもブランドや雰囲気を変えれば新鮮なギフトになります。ぜひ参考にしてくださいね!

    (image by amanaimages1234)

    このライフレシピを書いた人