\ フォローしてね /

お盆のおもてなしに!ういろうの冷やしぜんざい風の作り方

お盆のおもてなしにおすすめの「ういろうの冷やしぜんざい風」の作り方をご紹介します。

手軽な材料を使ってレンジで簡単にできます。ういろうのプリンっとした食感がおいしいです。

材料(4人分)

  • 小麦粉・・・100グラム
  • 砂糖・・・50グラム
  • 水・・・300㏄
  • ゆであずき(缶詰)・・・200グラム
  • きな粉・・・適量
ゆであずきは冷蔵庫で冷やしておいてください。

作り方(調理時間:15分)

STEP1:小麦粉・砂糖・水を混ぜ合わせる

ボウルに小麦粉と砂糖を入れたら、水を3~4回に分けて入れて、小麦粉がダマにならないようにその都度泡だて器でよく混ぜます。

ここでは三温糖を使用していますが、白砂糖でもOKです。

STEP2:生地をタッパーに流し込む

生地をレンジ対応のタッパーに流し込みます。

STEP3:レンジで温める

タッパーにラップをかけて600Wのレンジで7分温めます。全体が半透明になっていればOKです。

STEP4:冷蔵庫で冷やす

レンジから取り出して粗熱がとれたら、冷蔵庫で3時間以上冷やします。

STEP5:切り分ける

ういろうが冷えたら容器から取り出して、ひと口サイズに切り分けます。

STEP6:完成!

ういろうをお皿に盛りつけてゆであずきをかけ、きな粉を振りかけたら完成です。

作り方のコツ

ういろうの生地を作るときは、小麦粉がダマにならないように、水を数回に分けて入れるのがポイントです。

ゆであずきをかけて食べるので、ういろうは甘さ控えめで作ります。

さいごに

子どもからお年寄りまでおいしく食べられる和菓子です。

簡単に作れるので、お盆のおもてなしの1品におすすめです。ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。