\ フォローしてね /

給料日前にうれしい節約レシピ!「レンジで簡単茶わん蒸し」の作り方

給料日前にうれしい節約料理「レンジで簡単茶わん蒸し」の作り方をご紹介します!

子供でも作れる簡単手順なので、時間のないときや疲れて帰ってきたときなどにもおすすめです。

材料(1人分)

  • 卵…1個
  • 即席お吸い物…1袋
お吸い物は、お好みのものを使ってください。

作り方(調理時間:10~13分)

STEP1:卵を泡立てる

レンジに使える耐熱容器に卵を割り入れ、泡だて器などでよくかき混ぜます。

よくかき混ぜることにより、白身と黄身が分離することなく滑らかな茶わん蒸しが出来上がります。

STEP2:お吸い物の顆粒を入れてお湯を注ぐ

よくかき混ぜた卵の上にお吸い物の顆粒を入れ、180ml(お吸い物のパッケージに書いてある分量)のお湯を注いでから箸などで混ぜます。

好みで、お湯の量を加減してください。

沸騰したお湯を注ぐとその場で卵が固まってしまうので、ポットのお湯か少しぬるめのお湯(顆粒が解ける程度)を使ってください。

STEP3:ラップをかけてレンジで加熱する

ラップをかけて、電子レンジ200W(弱)で9~12分ほど加熱します。

機種や器によって温め時間に差が出ますので、初めは9分で取り出し、足りないようなら追加するようにしてください。筆者のレンジ&耐熱お椀では10分です。

必ず電子レンジ200W(弱)で加熱してください。「強」で加熱するときめが粗くなり、口当たりが悪く、風味も落ちてしまいます。

STEP4:完成!

ラップを外し、少し冷ましてから食べます。

出来立てはものすごく熱いので、火傷に注意してください。

作り方のコツ・注意点

お好みでミックスベジタブルやかまぼこ、かにかま等を入れると、より「本格的な茶わん蒸し」っぽくなります。

冷たい茶わん蒸しが好きな方は、冷蔵庫で冷やしてからどうぞ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。