1. 料理
    2. 暑い日のおやつに!パイナップル入り牛乳プリンの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    暑い日のおやつに!パイナップル入り牛乳プリンの作り方

    夏の時期、筆者宅ではよくゼリーを作りますが、たまには違ったおやつも食べたいと思い、作ってみました。

    今回は暑い日のおやつにおすすめ、パイナップル入り牛乳プリンの作り方をご紹介します。

    材料(カップ3個分)

    • パイナップル・・・3cm
    • 牛乳・・・150cc
    • 水・・・100cc
    • 粉ゼラチン・・・5g
    • ハチミツ・・・大2

    作り方(調理時間:10分)*冷蔵庫で冷やし固める時間除く

    STEP1:パイナップルの下準備をする

    パイナップルは5mm角にカットします。

    STEP2:ゼラチンを溶かす

    水50ccを小鍋に入れて火をかけ、沸騰してきたらゼラチンを入れてよく混ぜます。すべて溶けたら火を止めます。

    STEP3:牛乳を入れる

    牛乳・ハチミツ・砂糖をさらによく混ぜ合わせます。

    STEP4:容器に入れて固める

    熱湯消毒した3個の容器に液を入れ、パイナップルを3等分してそれぞれ入れます。その後フタをして冷蔵庫で2時間以上冷やします。

    STEP5:完成!

    全体が固まったら完成です。

    作り方のコツ・注意点

    牛乳プリンの甘みには砂糖を使っても良いのですが、今回はハチミツを使って優しい味にしてみました。

    さいごに

    いかがでしたか。パイナップルの酸っぱさと甘くした牛乳プリンがよく合い、とてもさっぱりといただけます。冷蔵庫でキンキンに冷やして召し上がってくださいね。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人