\ フォローしてね /

子供と一緒に楽しく包もう!鮭のマヨネーズホイル焼きの作り方

子供と一緒に料理する時、ただ包丁を使うだけではなく、工作らしい工程のあるレシピにすると盛り上がりますよ。

そこで今回は、子供と一緒に楽しくできる、鮭のマヨネーズホイル焼きの作り方をご紹介します。

材料(1人分)

  • 鮭・・・1切れ
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • ぶなしめじ・・・1/2袋
  • バター・・・大1/2
  • 塩・・・少々
  • こしょう・・・少々
  • マヨネーズ・・・大1
  • パセリ・・・適量

作り方(調理時間:25分)

STEP1:食材の下準備をする

ぶなしめじは根元を取って小房に分けておきます。

玉ねぎは薄切りします。

STEP2:食材を置く

アルミホイルの鮭を置く場所にバターを塗り、その上に鮭を置いたら塩・こしょうをします。

鮭の上に、玉ねぎ→ぶなしめじの順にのせます。

さらにその上にマヨネーズをかけます。

STEP3:包む

具材が見えなくなるように、アルミホイルを包んでいきます。

STEP4:焼く

熱したフライパンに包んだアルミホイルをのせて蓋をし、そのまま中火で10分焼きます。

STEP5:完成!

アルミホイルを開けてみて、鮭に火が通っていたらパセリをちらして完成です。

作り方のコツ

今回は新玉ねぎを使いましたが、もし普通の玉ねぎを使う場合は、カットした後に10分ほど水にさらすと辛みが抜けて子供が食べやすくなると思います。

さいごに

たくさんの食材を隠すようにアルミホイルで包む作業は、工作のような作業で子供が楽しんでくれます。火からおろしたあとに一緒にアルミホイルを開ける瞬間もワクワクですよね。ぜひ夏休みにトライしてみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。