\ フォローしてね /

しょうゆを使わずに減塩!「豚肉と彩り野菜の甘酢炒め」の作り方

酢豚などのタレとして作る甘酢。しょうゆが欠かせませんが、減塩したいならばポン酢の使用がおすすめです。

今回は、しょうゆを使わずに減塩、豚肉と彩り野菜の甘酢炒めの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • 豚こま切れ肉・・・150g
  • 新玉ねぎ・・・1/2個
  • にんじん・・・3cm
  • ピーマン・・・1個
  • ごま油・・・大2
  • ゆずポン酢・・・大2
  • 砂糖・・・大2
  • 水・・・50cc
  • 片栗粉・・・大1
ごま油は半分ずつ2回に分けて使います。

作り方(調理時間:15分)

STEP1:食材の下準備をする

豚肉に片栗粉をまぶします。

新玉ねぎとピーマンは2cm、にんじんは1cmの大きさにカットします。

STEP2:野菜を炒める

ごま油大1を熱したフライパンに引き、新玉ねぎ・ピーマン・にんじんを入れて5分程炒め、一度取り出しておきます。火加減は最後まで中火です。

その間に、ゆずポン酢・砂糖・水を混ぜて甘酢ダレを作っておきます。

STEP3:肉を炒める

野菜を取り出したフライパンに、再度ごま油大1を入れて豚肉を炒めます。

STEP4:タレを入れる

豚肉の色が変わったら野菜を戻し入れ、タレを入れて混ぜ合わせます。

STEP5:完成!

具材とタレがよく絡んだら完成です。

作り方のコツ

火が通りにくいにんじんは、他の野菜より小さめにカットしています。時間があれば先に下茹でしてもいいかもしれません。

さいごに

ポン酢はしょうゆに比べて塩分が少ないので筆者宅ではよく使用します。ゆずポン酢で作る甘酢は、とてもさっぱりしていて、暑い時期は特におすすめですよ。

少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。