\ フォローしてね /

フライパンで簡単にできる!ナスの煮浸しの作り方

今回はナスを使った煮浸しの作り方をご紹介したいと思います。揚げずにフライパンを使って作りますので、手間もかからず時間も短縮できますよ。

材料(2〜3人分)

  • ナス:3本
  • しょう油:大さじ3
  • みりん:大さじ3
  • 砂糖:小さじ2
  • だし汁:300cc
  • おろしショウガ:大さじ1
  • 万能ネギ(みじん切り):大さじ1
  • サラダ油:大さじ2

作り方(調理時間:20分)

STEP1:ナスの下ごしらえ

ナスはヘタの部分を切り、縦半分に切ってから皮の部分を5mm間隔くらいで切り込みを入れます。その後にさらに縦に半分に切ります。

切ったナスは水に浸してアクを抜きます。

ナスは切り込みを入れる事で味がよくしみ込みます。また食べるときに箸ですっと切れ、食べやすくもなります。

STEP2:つゆを作る

しょう油・みりん・砂糖・だし汁を鍋に入れ、沸騰する手前まで加熱します。

STEP3:ナスを焼く

フライパンにサラダ油をひき、ナスを並べて皮のほうから中火で焼きます。

皮に火が通って柔らかくなったら、ひっくり返して他の面も焼きます。

すべてのナスに火が通ったら、つゆを加えて3分ほど煮ます。

STEP4:完成!

ナスをお皿に並べて、おろしショウガと万能ネギのみじん切りを乗せたら完成です。

おわりに

ナスは水分が多く淡白な野菜ですが、油との相性が良いので、揚げ焼きすることでまた違った美味しさが楽しめます。ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。