1. コミュニケーション
    2. 遭遇したら要注意! 合コンで猛威を振るう「トンデモ女」とは

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    遭遇したら要注意! 合コンで猛威を振るう「トンデモ女」とは

    合コン。それは出会いの場という以上に、女たちの戦いの場です。視線や言動、仕草でほかの女性陣を威嚇し、狙った獲物をかっさらっていく勝者たち。どんなにステキな人にモーションをかけたところで、合コンのプロがいれば一瞬でさらわれてしまうのが運の尽き。そんな女性に遭遇したらひとたまりもありませんよね。

    そこでここでは、合コンでほかの女子を出し抜くトンデモ女の特徴をご紹介します。

    1:トング女

    • 危険度:★★☆☆☆
    • 男ウケ度:★★★★☆

    小皿に取り分けたサラダといっしょに、男性のハートもかっさらっていくトング女子。別名「サラダ分け女子」とも呼ばれています。みなさんのなかにもこのトング女、合コンの場で目にしたことがある人もいるのではないでしょうか?

    率先してサラダを取り分けてくれるのはいいんです。問題は、「○○さん、盛り付け苦手そうだから私やりますね」なんて言葉でサラリと相手を蹴落とし、華麗にレタスやアボカドやらを盛り付けていくメンタルの強さにあります。最悪の場合、「サラダ取り分けない女の子ってカッコイイですよねー。わたし、気になって取り分けちゃう…」と、ほかの女子を遠まわしにディスりはじめるといった高度なテクニックまで披露します。

    呆然とした思いでシーザーサラダを口にしているあなたの横から、男性陣から「サラダ取り分ける女の子っていいと思うよ」「盛り付け上手だね」なんてトング女に対する賞賛が聞こえてくるでしょう。

    トング女子に遭遇したらディスられる前にひたすら相手を褒めまくるのが◎。「サラダ取り分けない人ってステキ」なんて巻き込まれ事故にだけは遭わないようにしましょう。

    2:注ぎ足し女

    • 危険度:★★★★☆
    • 男ウケ度:★★★★★

    逐一グラスの空き状況をチェックして、空いたのを確認するやいなやすぐに注ぎ始める「注ぎ足し女」。グラスが空いていた場合は「○○君、何か飲む?」と声をかけます。夜の仕事をしていた女性が得意分野としていることが多く、ナチュラルに男性ウケもいい言動です。

    ただ、厄介なのは「注ぎ足し」は男性限定で行われるということ。女性陣のグラスそっちのけで、男性陣の飲み物を目ざとくチェックします。男性陣のグラスを片っ端からチェックしているため、必然的に残された女性陣は「気が利かない女」というレッテルが貼られてしまいます

    注ぎ足し女に遭遇したら「気が利かなくてごめんね。こっちは私がやるから気にしないでいいよ」と伝えてしまうのが得策です。

    3:女子ラブ女

    • 危険度:★★★★★
    • 男ウケ度:★☆☆☆☆

    チャラく見られたくない、でも男性に性的アピールはしたい…。まったくもって手に負えないのが「女子ラブ女」です。「酔うとキス魔になっちゃうの」と言いながら、合コンに出席している女性陣にキスをせがむのが特徴です。

    ポイントは、男性陣ではなく女性陣にボディタッチやキスをしたりすること。男性に対してボディタッチをすれば「軽い女だな…」なんて思われてしまいますが、女性陣に向かえば「なんかエロい」で終わるもの。男性に対しての性的アピールと、軽い女ではないというアピールを同時に行うことができるのです。

    なんだか自分がアピールの道具にされているようで、うっとうしく感じてしまうもの。とはいえ強く「やめてよ!」なんて言いにくいのも悲しいところです…。

    女子ラブ女から「酔っちゃったかも…」と言って肩に頭を寄せられたら「それこの前男の子にもやってたよね〜」とトバッチリを食らわせるのもひとつの方法です。

    番外編:ベタベタ女

    • 危険度:★★★★★
    • 男ウケ度:★★★☆☆

    というわけで、女子の気分を害する3つのトンデモ女をご紹介しました。が、男性の心をかっさらっていくという意味で女性の最大の敵であるのは「ベタベタ女」です。ベタベタ女子は、男性の髪の毛からヒゲ、腕、膝にいたるまでベタベタと触っては落としていく、いわば最強モンスター。

    「すごい、ヒゲさわりたーい」と無邪気さを装いつつ、帰り際には「あんまり乗り気じゃなかったんだけど…今日は○○くんと会えたからよかった!」と言って手を握るという大胆なことまでお手の物。彼女たちに目をつけられた男性はなぎ倒されるようにして落ちていくので、お目当ての彼がいた場合でも潔く諦めましょう。

    今後、ベタベタ女子は合コンに呼ばないようにしてくださいね。

    トンデモ女に負けるな!

    女性たちを不愉快な気持ちにさせる一方で、男性のハートはがっちりとホールドしているトンデモ女子たち。みなさんもトンデモ女に負けないよう、合コンに挑むときには自分にしか出せない武器を持って挑んでいきましょう!

    (image by amanaimages1 2 3 4 5)

    このライフレシピを書いた人