1. コミュニケーション
    2. 人気ブロガー・ホマレ姉さんにきいたおいしいブログ術

    人気ブロガー・ホマレ姉さんにきいたおいしいブログ術

    いざ、レシピブログを始めようと思っても「どんなふうに書けばいいんだろう」「続けられるのかな…」なんて迷ってしまうこともあるかもしれません。ネットで発信していくブログは、身近な人だけでなく知らない人にまで届けることができるので、どうやって書いたらいいのか困ってしまいますよね。

    そこでここでは、「今日、何食べよう?〜有機野菜の畑から〜」が人気の主婦ブロガー、「ホマレ姉さん」さんに、ブログ術について聞いてみました。

    特にお料理ブログを始めたい方は必見。書き方のコツや掲載しているお料理、キッチン事情まで、ブログの裏側を大公開です!

    本記事は、2015年6月の取材情報をもとに執筆されたものです。

    ブログを始めたきっかけ

    春菊のサンドイッチ、タケノコのミートソース、ノビルのチヂミ…。ホマレ姉さんのブログには、思わずゴクリと唾を飲み込んでしまうような、美味しそうなお洒落なレシピがズラリと並んでいます。ホマレ姉さんがブログを始めたきっかけはなんですか?

    ホマレ姉さん「私は有機野菜農家をやっています。仕事をしていくなかで『私にももっとできることはないかなぁ』と思っていたのですが、美しい野菜や畑の様子を紹介することならできるな、と思ったのがきっかけでブログを始めました」

    たしかに、有機野菜がいいということはなんとなく知っていても、詳しく知らない人も多いはず。ホマレ姉さんのブログには、「有機野菜のよさを知ってほしい」という気持ちが伝わってくるようなレシピばかりです。はじめからレシピブログにする予定だったんですか?

    ホマレ姉さん「一度にあれもこれもは無理だと思ったので、まずは野菜の紹介から…!と思ってレシピブログにしたんです」

    たしかに、レシピなら自分たちの食生活にも取り入れていきやすいですよね。それが今ではファンの多い大人気のブログになったんですね!

    ハンドルネームの由来は?

    ブログを始めるとなると、ハンドルネームを何にしようかと悩む人も多いはず。「ホマレ姉さん」には、どんな名前の由来があるんですか?

    ホマレ姉さん「実名ではありませんが、ホマレは身近にある名前だったのですぐに決まりました。あと何かつけようか…と思ったときに"姉さん"がいいかなって思って、スンナリ決定。
    実家では既婚の女性のことを"○○の姉さん"と呼ぶのですが、それと同じノリですね。読者の方の中には、愛情を込めて『姐さん』と読んでくださる方もいらっしゃいます(笑)」

    なるほど!たしかに「姉さん」「姐さん」という愛称は呼びやすくて親しみやすい感じがしますね!

    ブログをやっていてよかったこと

    たくさんのファンを持ち、根強い人気を誇る、ホマレ姉さんのブログ。ブログをやっていてよかった、と思う瞬間はありますか?

    ホマレ姉さん「これ、建前じゃなく本心なんですけどね。いつも嬉しく思うのは読者の方に"作ったよ"って言ってもらえることです。そのたびに、次の記事を書くパワーをいただいています。ご自分のブログのなかに"ホマレシピ"のコーナーを作ってくださる方もいて、こんなに幸せなブロガーはそういないんじゃないかと自負しています」

    ホマレ姉さんのブログを読んでいると、自分で作って食べたくなる気持ちもよくわかります…!読者がレシピを実際に作ってくれることで、次の執筆意欲が増して、また記事を書く。そんな素敵なループが生まれているのですね。

    ホマレ姉さん「あと、今年の母の日に、娘が私の記事のなかにある「トマト冷やし中華」を作ってくれたのも嬉しかったです」

    娘さんが母の日に作ってくれるなんて、素敵なエピソードです。トマトの冷やし中華は暑い季節にもぴったりですね。

    ブログのネタの探し方

    ホマレ姉さんのブログに掲載されているレシピには、和洋中問わずさまざまなものがあります。飽きることなく読み続けてしまうブログ、いったいどうやってネタを探しているのでしょうか?

    ホマレ姉さん「私の場合は、仕事とブログの内容が直接結びついています。畑にできた野菜の記事を書いていく…といった感じでネタに困ることはほとんどありません。困るのは、いかに美味しいレシピを紹介するかというところですね。
    最近は読者数も多くて、あまりいい加減な記事は書けないので、納得いくまで2〜3回作りなおすのは当たり前です。つまりは2〜3日続けて同じ食卓ってこともよくあります(笑)」

    そうだったんですか…!何度も読み返したくなるようなブログには、見えない努力が隠されていたのですね。ブログに掲載されているお写真もとても素敵で、まるでお洒落なレシピ本に掲載されているようです。何か参考にしているものとかってあるのでしょうか?

    ホマレ姉さん「イメージ的なものは雑誌や海外のブログをヒントにすることもありますね。田舎なのでヒントを求めて街を歩くということがないんです。
    本はよく見ます。3つの図書館を利用していて、常に10冊くらいは借りています。そのなかから本当にほしいものだけを買うんです」

    いろんなレシピ本やブログを参考にしつつ、ほしいものだけを購入する。「ホマレ姉さん」さんのスタイルは、作っている料理のようにごくシンプルです。

    ブログを書くときに気をつけていること

    これだけ人気のブロガーになるには何か秘訣があると思うのですが、ブログに書くときに何か気をつけていることや意識していることはありますか?

    ホマレ姉さん記事を書いたときには必ず家族に読んでもらいます。ほとんど料理をしない方にも見てもらいたいので、そのような方が読んでもわかるレシピにしたいんです。料理をしない夫が読んで理解できればオッケーにしています。
    わかりやすいけど、長すぎない。そんな内容が書けたら理想ですね」

    写真だけでなく、記事の長さやわかりやすさにまでこだわっているようです。たしかにホマレ姉さんのレシピは、料理初心者の人でもトライしやすそうです!

    ブログを続けるためのコツ

    これまでブログでいろんなレシピを紹介し続けてきたホマレ姉さん。ブログを続けるためのコツは何かありますか?

    ホマレ姉さん「自分に合った無理のないテーマでブログを書くことですね。書くのに疲れたときは辞めるんじゃなくて、一旦お休みしてからまた始めればいいと思います。
    読者やブロガーの方々といい関係を保ちつつ、他人の誹謗中傷も必要以上に気にしないことが大事かな」

    続けることを義務にするのではなく、疲れたら休息してからまた始めること。それこそがブログを続けるコツのようです。

    ホマレ姉さん「私は周囲のブロガーの方々にとても恵まれているんです。海外の素敵なブログを教えてくれた方がいるのですが、その方と知り合えなかったら今のホマレ姉さんはなかったと思います」

    他のブロガーさんや海外のブログに影響を受けたことで、ホマレ姉さんの今のブログのスタイルが出来上がったようです。ブログ仲間を作るのも、ブログを続ける上では大事なことなのかもしれませんね!

    ブログを書くときに活用しているアイテム

    ホマレ姉さんのブログにある素敵な写真や文章、どこから紡ぎだされるのか気になるところ。ブログを書くときにはどんなアイテムを使っているのでしょうか?

    ホマレ姉さん「必需品はなんといってもiPad Air。あとは、メモ用紙としての使用済みコピー紙、付箋、カメラ、コーヒーです。カメラは夫が選んだものだし、コーヒーはインスタントでほとんどこだわりはありません」

    ホマレ姉さんの執筆のお供はコーヒーだそう。メモをとりつつ付箋を貼り、コーヒーを片手にiPadで執筆…。とってもオシャレですね!

    「ホマレ姉さん」さんの畑について知りたい!

    どのレシピにも新鮮で美味しそうな野菜が紹介されています。気になるホマレ姉さんの畑についても伺ってみました!

    ホマレ姉さん「有機栽培の野菜は200種類以上あって、すべて露地栽培です。まだ珍しい西洋野菜も多く栽培しているのが特徴ですね。西洋野菜は美しいものが多くて、見ていて楽しいんです。咲く花もとても綺麗なんですよ」

    なるほど。だから普段あまりスーパーで見かけることのないような野菜が掲載されていることも多いんですね。

    ホマレ姉さん「栽培が難しくて、もう何年もチャレンジし続けている野菜もあります。手間はかかりますが、この土地に馴染むように自家採種を心がけていますね。代表と言える野菜は人参。葉つきミニ人参から、カラー人参、丸型人参など、いろいろ作っています」

    ひとくちに人参といっても、種類がとっても多いんですね!ホマレ姉さんの娘さんが小さいころから好んで食べているというニンジンジャムの記事がとても印象的でした。

    やはり、ホマレ姉さんといえばお野菜。自分の得意なもの、情熱をもって取り組んでいるものを使ったお料理だからこそ、多くの人に支持されているんですね。お料理ブログを始めるなら、自分が得意・好きなものなど、テーマを設定してみるのがいいのかもしれません。

    「ホマレ姉さん」さんのお料理について教えてほしい!

    ところで、「ホマレ姉さん」さんが料理をするときに気をつけているところや、こだわっているところって何かあるのでしょうか?

    ホマレ姉さん「素材を活かしたシンプルな料理が好きなので、足し算じゃなくて引き算で料理が作れたらいいと思います。
    特別こだわりはないんですが、砂糖はいつもきび砂糖か甜菜糖。白砂糖は色にこだわるときのみ使っています。塩は和食や中華のときは日本の塩、洋食のときはイタリアの塩を使うことが多いです」

    シンプルな味付けで食材本来の味を活かす!まさに新鮮な野菜を使ったレシピにはぴったりですね。塩も料理によって分けています。調味料ひとつをとっても、そんな些細な違いが料理に大きく影響するようです。

    ホマレ姉さん「あと、砂糖と塩は瓶で保存しています。塩はプラスチックの小さじを、砂糖はプラスチックの大さじを入れていて、普段からだいたいの使用量をわかるようにしているんです。実は記事以外ではきっちりと測らないことも多いんです」

    なるほど…。減っていく塩梅を見ながらいつもどれくらいの調味料を使っているのか把握できるのですね!そして気になるのは、キッチングッズ。素敵な食器だなぁと思うのですが…。

    ホマレ姉さん「キッチングッズもアンティークから100均まで、いろいろです。たぶん、皆さんのキッチンのほうが素敵なものが多いと思いますよ」

    特定のものにはこだわらず、気に入ったものを使うのが、ホマレ姉さん流のキッチングッズの選び方のようです。

    「ホマレ姉さん」さんのオススメレシピ3選

    これまで数多くのレシピをブログで紹介してきたホマレ姉さん。中でもオススメのレシピを3つ選んでいただきました!記事としても、レシピとしても、選りすぐりの3つ。読者としても、初心者ブロガーとしても、まずはここからチェックしてみましょう!

    タンポポサラダ

    「大好きな野菜」のひとつとしてホマレ姉さんが挙げたのは、なんとたんぽぽです。

    ホマレ姉さんさん「有機野菜農家として選びました。いや、採算の合わない野菜なので農家としてはダメかもしれませんね(笑)。食べる人にこれほどワクワクを感じさせる野菜も少ないと思います」

    淡いイエローが印象的なタンポポサラダ。春を思わせる食材をシンプルな味付けで和えたお料理です。春の食卓に並んだら気持ちがウキウキと弾みそうですね。

    ノビルのチヂミ

    あまりカットせず、大胆にノビルを使ったチヂミ。河原の土手や空き地にも生えているというノビルですが、このレシピを選んだ理由は何ですか?

    ホマレ姉さん「食材もレシピも写真も、1番ホマレ姉さんらしい記事だと思っています。いつもこんな記事がかければいいのに…(笑)」

    ノビルを湯がいてシンプルにお味噌と合わせて食べているのも印象的でした。おつまみにぴったりのノビル、みなさんも近所の土手や空き地で見つけてみてはいかがでしょう?

    ジャガイモとベーコンのガレット

    そしてホマレ姉さんが3つめに選んだのは、ジャガイモとベーコンのガレットです。

    ホマレ姉さん「今までの記事のなかで1番アクセス数が多く、ブクマも多い記事です。多くの人に支持を頂いた記事なのではずせません。それに、本当に美味しいしね(笑)!」

    ジャガイモとベーコン、小麦粉という食材だけで完成する簡単レシピ。美味しそうなうえに、お洒落。さらに作り方も用意も簡単!子どもも喜びそうなイチオシレシピですね。

    ブログで食卓を世界に届けよう!

    家で作った「家族の美味しい今日のご飯」も、ブログで書けば「誰かの今日食べたいご飯」に変化します。ブログを書くことで、誰かのその日の食卓を変えてしまうなんていうこともあるでしょう。

    誰かが見ていると思えば料理にも張り合いができるもの。みなさんもブログを通じて、自分の家の食事を世界に伝えてみてはいかがでしょうか?

    お話をお伺いしたのはこの人!

    旬な野菜と珍しい野菜を使った簡単レシピを紹介していることで人気の「ホマレ姉さん」さん。発表しているレシピ記事が「美味しそう」と評判で、たくさんのファンに支持されています!

    (image by amanaimages1 2 3 4)

    このライフレシピを書いた人