\ フォローしてね /

2日目のカレーにおすすめ!ちょい足しでおいしくなるレシピ

冷蔵庫に入れておいた前日のカレー。ルーが固まって少し混ぜづらくなっていることありませんか。筆者はそのようなとき、水を足す代わりに2つの食材を加えています。

そこで今回は、2日目のカレーにおすすめ、ちょい足しでおいしくなるレシピをご紹介します。

材料(1人分)

  • カレーの残り・・・1人分
  • ヨーグルト(無糖)・・・大2
  • はちみつ・・・大1
  • ごはん・・・適量

作り方(調理時間:5分)

STEP1:ヨーグルトを加える

冷蔵庫から取り出したカレーを弱火にかけ、温まってきたらヨーグルトを入れます。

STEP2:煮込む

全体をかき混ぜて、このまま弱火で3分煮込みます。

STEP3:はちみつを加える

火を止めて、はちみつを入れて全体を混ぜ合わせます。

STEP4:完成!

お皿によそったごはんにルーをかけて完成です。

作り方のコツ・注意点

温めたルーに加えるだけなので特にコツはありませんが、加糖のヨーグルトを使ってしまうと甘くなりすぎてしまうので、無糖のプレーンヨーグルトがおすすめです。

さいごに

いかがでしたか。水でルーをやわらかくすると味が薄まってしまいますが、ヨーグルトとはちみつを使うと、また違った風味が出て2日目のカレーも楽しめますよ。

2つとも体に優しいのも嬉しいですよね。是非一度試してみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。