\ フォローしてね /

朝食にピッタリ!バナナとチーズ入りフレンチトーストの作り方

通常のフレンチトーストは、甘い卵液につけたトーストをバターで焼くので、出来上がりも甘くなりますが、今回はちょっと趣向を変えて甘すぎないものに仕上げてみました。

今回は、朝食にピッタリ、バナナとチーズ入りフレンチトーストの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • 食パン(6枚切り)・・・1枚半
  • 卵・・・1個
  • 砂糖・・・大1
  • 牛乳・・・100cc
  • スライスチーズ(とけるタイプ)・・・1枚半
  • バナナ・・・1本
  • バター・・・大1

作り方(調理時間:20分)

STEP1:下準備をする

卵・砂糖・牛乳を混ぜて、卵液を作っておきます。

チーズは1枚を4等分にカットします。

食パンは4等分にカットし、1つ1つに切れ目を入れておきます。

バナナは5mm幅にカットしておきます。

STEP2:食パンに挟む

食パンに入れた切り目に、チーズを挟みます。

さらにバナナを2個ずつ挟みます。

STEP3:卵液につける

チーズとバナナを挟んだ食パンを卵液に浸します。途中裏返しながら計5分ほど浸します。

STEP4:トースターで焼く

耐熱皿に、卵液から取り出した食パンを入れてバターをのせ、1000Wのトースターで10分焼きます。

STEP5:完成!

表面に軽く焦げ目が付いたら完成です。

作り方のコツ・注意点

食パンの中に具材がたくさん入っているので、お皿に入れてトースターで焼きました。フライパンで焼くと裏返したりする際に崩れてしまうので、トースターを使うのがおすすめですよ。

さいごに

いかがでしたか。いつものフレンチトーストと同様、食パンには甘い卵液を付けるのですが、中に入れたバナナとチーズのおかげで、甘すぎず、朝食にピッタリのレシピとなっています。

ボリュームたっぷりなのも嬉しいですよね。是非一度試してみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。