\ フォローしてね /

BBQがおしゃれに!「カチョカヴァロかけのカレーパン」の作り方

BBQでは、簡単だけれど意外性があって喜んでもらえるメニューを食べたいですよね。そこで、甘いカレーを使ってカレーパンはいかがでしょうか。ここでは、「カチョカヴァロかけのカレーパン」の作り方をご紹介します。

ほんのり溶けたカチョカヴァロはおいしくて、食べ過ぎてしまうかもしれません。チーズが余ったら、隣でカチョカヴァロせんべいも一緒に作って食べてみてくださいね。

甘いカレーのレシピは、こちらを参考にしてください。ジャムの甘さがおいしい!「いちじく入りのキーマカレー」の作り方

材料(1~2人分)

  • レーズン入りパン…1/2本程度
  • カレー(甘口がおすすめ)…大さじ4
  • カチョカヴァロ…90g
カチョカヴァロはチーズの一種です。モッツァレラに似た味です。

作り方(調理時間:10分)

STEP1:パンを切る

パンを斜めに切ります。

レーズン入りのパンは柔らかいものを使っています。レーズンが入っていなくてもOKです。

STEP2:カレーを乗せる

カレーをパンの上に乗せます。

STEP3:チーズをスライスして乗せる

カチョカヴァロは薄くスライスして乗せます。

STEP4:加熱する

加熱して、チーズがほんのり溶けたら完成です。

STEP5:完成

「カチョカヴァロかけのカレーパン」ができました!

作り方のコツ・注意点

簡単すぎるのでコツはあまりありません。BBQで手間をかけたくないのなら、焼く直前のものを容器に入れて持っていっても構いません。

パンが焦げない程度、チーズはほんのり溶ける程度がおいしく食べられるので、加熱しはじめたら見ているようにしてください。

こんな食べ方もおすすめ!

カチョカヴァロが余ったら、クッキングペーパーに敷いて「カチョカヴァロせんべい」を作るのもおいしいですよ。

おわりに

チーズの味のおつまみはビールにも合います。お肉以外に1品欲しいと思った時に、ぜひお試しください!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。