\ フォローしてね /

にんにく香る!「揚げない手羽先から揚げ」の作り方

スタミナがつくといえばにんにく!夏バテの時にも効果的なにんにくをパウダーで取り入れた1品です。

魚焼きグリルを使った揚げないから揚げの作り方で、「揚げない手羽先から揚げ」を作りました。ビールのおつまみにもぴったりです。

材料(2人分)

  • 手羽先・・・5本
  • ガーリックパウダー・・・小さじ1
  • 黒こしょう・・・小さじ1
  • だし醤油・・・大さじ1
  • 片栗粉・・・大さじ3程度
  • オイルスプレー・・・適宜
だし醤油は、普通の醤油でも構いません。味がまろやかになるのでだし醤油を使っています。

作り方(調理時間:15分)

STEP1:味つけする

手羽先はジッパーつきの袋に入れ、黒こしょう、ガーリックパウダー、だし醤油をかけます。

STEP2:なじませる

袋の上から揉みこんで、冷蔵庫で30分以上置いておきます。

長時間なじませた方がおいしくなります。夜に作りたいのなら、ここまで準備しておくと楽になります。

STEP3:片栗粉をつける

片栗粉を袋に入れ、揉みこんで全体につけます。

STEP4:魚焼きグリルで焼く

STEP3を魚焼きグリルに入れ、上からオイルスプレーをかけ、強火で10分加熱します。

全体に15秒程度オイルスプレーを吹きかけました。サラダ油をスプレーでかけたりしてもOKです。

STEP5:完成!

表面がこんがりきつね色になったらお皿に盛りつけます。「揚げない手羽先から揚げ」ができました。

作り方のコツ・注意点

コツは、油をあまり使わないこと。オイルスプレーと魚焼きグリルを使って、揚げないから揚げにしました。捨てる油がなくて済むので、後片付けが楽になります。

また、味つけ、衣はジッパーつきの袋に入れて、洗い物を少なくしたのもポイント。仕事が忙しい人は、味つけだけ準備しておいて家に帰ってから衣をつけて加熱するとすぐに仕上げることができます。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。