\ フォローしてね /

バット1つで調理できる!「なすのミートソースグラタン」の作り方

なすと相性抜群のミートソース!缶詰のミートソースを使って、グラタンを作りました。

実は、作る時にフライパンも鍋も使っていません。最初から最後までホーローバット1つで調理している「ずぼらレシピ」です。

少し焦げてしまいますが、洗い物が少なくてとても簡単!味も手抜きとは思えないくらい、とてもおいしいです。

材料(3人分)

具材

  • なす・・・2本
  • たまねぎ・・・1個
  • モッツァレラチーズ・・・100g
  • ミートソース・・・1缶(290g)
  • 豆乳・・・100ml

道具

  • ホーローバット・・・1つ

作り方(調理時間:30分)

STEP1:材料を切る

なすは、へたを取り斜め切りにします。

たまねぎは皮を剥き、両端を切り落とし、薄切りにします。

STEP2:たまねぎを炒める

コンロにバットを乗せ、オリーブオイル大さじ1程度(分量外)を引き、たまねぎを炒めます。

焦げない程度の火力、中火で4分程度。しんなりしたらOKです。

バットを直接コンロに乗せてしまうのがポイント!こうすることで洗いものが減ります。

STEP3:なすを炒める

たまねぎを違うバットなどにとっておき、次はなすを炒めます。オリーブオイルは足らなければ大さじ1程度を追加し、炒めます。

なすもしんなりしたらOKです。

STEP4:ミートソースをかける

たまねぎ、なすを合わせてミートソースをかけます。

STEP5:豆乳をかける

豆乳を上から全体にかけます。

STEP6:魚焼きグリルで加熱する

モッツァレラチーズを手でちぎって乗せ、魚焼きグリルの強で10分加熱します。

STEP7:完成

チーズがとけて、少し焦げ目がついたら完成です。

作り方のコツ・注意点

「なすのミートソースグラタン」ができました!

コツはバットで全て調理してしまうこと。ホーローバットは直火調理もできると聞いて挑戦してみたのですが、少し焦げたあとは残ってしまいます。ただ、洗うと焦げもするっと取れる部分がほとんどで調理器具として利用できるんだと思いました。

フライパンを洗う手間なしで簡単な「バットで調理」する方法は、忙しい時やずぼらさんにも取り入れやすいでしょう。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。