\ フォローしてね /

子供も美味しく食べられる!「ししとうのウインナー挟み揚げ」の作り方

ししとうは辛みがあってなかなか食べづらい野菜ですよね。でも、最近スーパーで販売されているのは辛みがおさえられたものが多いので、そのような品を選んで調理しています。

そこで今回は、子供も美味しく食べられる、ししとうのウインナー挟み揚げの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • ししとう・・・8本
  • ウインナー・・・4本
  • スライスチーズ・・・1枚
  • 塩・こしょう・・・少々
  • サラダ油・・・適量
  • 小麦粉・・・適量
  • 卵・・・1個
  • パン粉・・・適量

作り方(調理時間:20分)

STEP1:食材をカットする

ししとうはヘタと種を取り除き、縦に切れ目を入れます。

チーズは8等分します。

ウインナーはししとうの大きさに合わせてカットします。

STEP2:ししとうに挟む

ししとうに、チーズ→ウインナーの順に挟んでいき、塩・こしょうをふっておきます。

STEP3:衣をつける

小麦粉→卵→パン粉の順に衣をつけます。

STEP4:揚げる

180℃に熱した油で約3分間揚げます。

STEP5:完成!

キツネ色に上がったら完成です。そのままでもよいのですが、筆者宅ではトマトケチャップをつけて食べています。

作り方のコツ・注意点

ししとうに具材を挟む際、無理に入れ込もうとすると破れてしまうので、ウインナーの大きさに合わせて少しずつカットしてみてくださいね。

さいごに

いかがでしたか。辛みは無くても、少しピーマンに似た苦みがあるししとうですが、このレシピならウインナーとチーズのおかげで子供でも美味しく食べてくれますよ。大人にはビールのつまみとして人気です。

ぜひ一度試してみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。