1. 料理
    2. 夏に冷やして召し上がれ!「なすの簡単南蛮漬け」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    夏に冷やして召し上がれ!「なすの簡単南蛮漬け」の作り方

    夏野菜の代表「なす」を使った、「なすの簡単南蛮漬け」の作り方をご紹介します。レンジで加熱し、調味料もシンプルなので簡単に作れます。夏は冷やしてお召し上がりください。

    材料(2人分)

    • なす…1本
    • すし酢…大さじ2
    • しょうゆ…小さじ1
    • ごま油…小さじ1
    • 鷹の爪…1本

    作り方(調理時間:10分※浸け時間は除く)

    STEP1:なすを切る

    なすはヘタを取り、一口大の乱切りにします。

    STEP2:レンジで加熱する

    耐熱皿になすを入れ、ラップをかけて600Wの電子レンジで2分半ほど加熱します。

    STEP3:液に浸ける

    タッパーになす、すし酢、しょうゆ、手で細かくした鷹の爪を入れます。全体を混ぜ、30分以上浸けます。

    冷やす場合は、粗熱が取れてから冷蔵庫に入れましょう。

    STEP4:完成!

    器に盛り付けたら完成です。

    作り方のコツ・注意点

    STEP3では、味が馴染みやすいように、なすが熱いうちに液に浸けましょう。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人