1. 料理
    2. さっぱりヘルシー!「茹でナスのみょうが乗せ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    さっぱりヘルシー!「茹でナスのみょうが乗せ」の作り方

    ここでは、「茹でナスのみょうが乗せ」の作り方をご紹介します。

    細切りにしたナスを茹でて、さっぱりヘルシーな夏メニューを作りました。つるんと喉ごしも良く、みょうがとゴマが香ります。

    材料(2人分)

    具材用

    • なす:2本
    • みょうが:1本
    • 片栗粉:小さじ2

    味付け用

    • めんつゆ:大さじ1
    • ごま油:小さじ1

    飾り用

    • いりごま:適宜
    • ラー油:適宜

    作り方(調理時間:5分)

    STEP1:具材を切る

    なすはヘタを取って洗い、3mmほどの細切りにします。1分ほど水にさらしておきましょう。

    みょうがは千切りにしましょう。

    STEP2:片栗粉をまぶす

    なすの水気をキッチンペーパーでギュッとよく絞ります。ビニール袋に片栗粉と入れ、ふりふりしてまぶします。

    STEP3:茹でる

    鍋にたっぷり湯を沸かし、なすを1分サッと茹であげましょう。

    STEP4:和える

    湯を切り、味付け用の調味料を和えましょう。

    STEP5:完成!

    お皿に盛って飾り用の調味料をかければ完成です。

    作り方のコツ

    片栗粉をまぶしてから茹でることで、つるんとした食感が楽しめ、味もよく馴染みます。

    そのまま副菜として食べるだけでなく、そうめんやうどんのトッピングにしても良いですね。

    ぜひ作ってみてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人