\ フォローしてね /

さっぱりといただく!「ゴーヤーとキムチの和え物」の作り方

ゴーヤーは、これから夏にかけて旬を迎え美味しくなってきます。

ここでは、ごはんのお供やお酒のアテにぴったりな「ゴーヤーとキムチの和え物」の作り方をご紹介します。

材料(作りやすい量)

  • ゴーヤー:1/4本
  • キムチ:大さじ1.5~2程度
  • 塩:小さじ半分
  • ごま油:ほんの少々

作り方(調理時間:5分)

STEP1:ゴーヤーを切る

ゴーヤーを半分に割って、スプーンなどでワタと種を取り除きます。

2mmくらいの薄切りにします。

STEP2:ゴーヤーを塩でもむ

小さじ半分程度の塩をかけ、さっと和えて 3~5分ほど置いておきます。

STEP3:キムチを切る

キムチを千切りにします。

STEP4:ゴーヤーを洗う

STEP2のゴーヤーを水で洗って、ざるに空けて水気を切ります。

STEP5:ゴーヤーとキムチを和える

ボウルに STEP4のゴーヤーとSTEP3のキムチを入れ、ごま油をほんの少々たらして、さっと和えます。

STEP6:できあがり

30分ほど置いて味をなじませたらできあがりです。

作り方のコツ・注意点

ゴーヤーもキムチも、気持ち細かく刻んだ方が味がなじみます。

おわりに

キムチの辛さがゴーヤーの苦みを抑えて、さっぱりといただけます。ごはんや冷やし中華の付け合わせなどにとてもよく合いますので、ぜひ試してみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。