\ フォローしてね /

レンジですぐ作れるおつまみ!鶏皮の醤油煮の作り方

鶏肉を調理する際に、取り外した皮の使い道に困ったことはありませんか?かと言って、捨ててしまうなんてもったいないですよね。

今回はそんな鶏皮を使って簡単・短時間で作れるおつまみをご紹介したいと思います。

材料(1~2人分)

  • 鶏皮:2~3枚
  • 料理酒:大さじ1
  • 醤油:大さじ1
  • 塩・コショウ:少々
  • 長ネギ:輪切りで大さじ1くらい
  • 七味唐辛子:適量

作り方(調理時間:8分)

STEP1:材料を切る

鶏皮は食べやすい大きさに切ります。長ネギも輪切りにしておきます。

STEP2:味付け

蓋つきの耐熱容器に鶏皮を入れ、料理酒・醤油・塩コショウを加えてよく混ぜます。

STEP3:レンジで加熱

耐熱容器をレンジに入れて2分加熱します。その後に容器を取り出し、皮どうしがくっついていることがありますので、ほぐしてからさらに2分加熱します。

レンジから取り出して蓋を開ける際、中から蒸気が出てきますので、やけどしないように気を付けてください。

STEP4:完成!

耐熱容器から取り出したら小皿に鶏皮を盛りつけて、上から煮汁を回し入れます。仕上げに長ネギをのせて七味唐辛子を振りかけたら完成です。

おわりに

ぷりぷりした歯応えに仕上げていますが、さらにレンジで加熱すると、身は縮みますがしっかりした歯応えになります。1分くらいずつ再加熱をしてお好みの固さを探してみてください。

筆者は鶏むね肉を買った日は、全て皮を外して平たくラップに包み、冷凍後で保存しています。あと1品が欲しい時にすぐ作れるので、ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。