\ フォローしてね /

鳥むね肉をやわらか・しっとりにする下ごしらえの方法

鳥むね肉は高タンパク低カロリー、安価で積極的に献立に取り入れたいですが、どうもパサつきがち、固くなるというイメージですよね。

今回はいつもの下ごしらえにある調味料を加えて、むね肉の食感を柔らかしっとりにしていきたいと思います。

材料(鳥むね肉1枚分)

  • 鳥むね肉:1枚
  • 砂糖:小さじ1くらい
  • 料理酒:小さじ2
  • 塩:少々

作り方(調理時間:15分)

STEP1:鳥むね肉をそぎ切りにする。

縦半分にザクッと切り、斜めに包丁を入れてそぎ切りにします。

STEP2:砂糖だけを揉み込む

必ず砂糖だけをまず揉み込みます。しっかり肉になじんでツヤが出るくらいまで揉むのがポイントです。

STEP3:残りの材料を揉み込む

料理酒、塩も入れてなじませます。

STEP4:下ごしらえ完了!

これで下ごしらえできました。あとは、お好みの調理法で調理してください。

筆者は片栗粉をまぶして焼き、焼き肉のタレで味付けしつマヨネーズつけるのが好きです。

作り方のコツ

砂糖をまぶしてからしばらく時間を置くと、ハムのようなぷりんとした食感になり、それもまた美味しいです。

唐揚げや照り焼き、炒めものにする前に行うだけでしっとりした食感になるので是非試してみてください!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。