\ フォローしてね /

圧力鍋で柔らかく!簡単お家牛丼の作り方

牛丼は大手チェーン店で食べるもの、と思っていませんか? 自分で作ると安く出来ますし、基本的に煮込むだけの料理なのでとっても簡単です。

今回は、圧力鍋を使って肉を柔らかく仕上げる調理法をご紹介したいと思います。

材料(4人分)

  • 牛肉(薄切り肉、または切り落とし肉):150g
  • 玉ねぎ:小4個
  • しょう油:大さじ2
  • 料理酒:1/4カップ
  • みりん:1/4カップ
  • 水:1/4カップ
  • 紅ショウガ:お好みで

作り方(調理時間:50分)

STEP1:玉ねぎを切る

玉ねぎは縦に薄切りします。

STEP2:牛肉をしやぶしゃぶする

小さめの鍋にお湯を沸かして、牛肉をしゃぶしゃぶの要領で軽く湯がきます。

この工程は省いても構いませんが、牛肉を湯がいてアクを抜く事で、雑味の少ない仕上がりになります。

STEP3:圧力鍋で加熱する

圧力鍋にしょう油・料理酒・みりん・水を入れて沸騰させます。沸騰したら玉ねぎを加え、再び沸騰したら牛肉を入れて蓋をします。

圧力がかかって蒸気がシューシュー漏れてきたら、火を弱火にして20分加熱します。

20分後、圧力が抜けたら蓋を開けます。味見をして味が薄いようでしたら、しょう油(分量外)を足して味を調整します。

STEP4:完成!

ご飯をよそった丼にのせたら完成です。お好みで紅ショウガを添えてください。

おわりに

今回は玉ねぎを多めにしてヘルシーに作っていますが、ガッツリ食べたければ肉の量を多めにしてください。生卵や七味唐辛子もお好みで。お家牛丼、ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。