\ フォローしてね /

夏にぴったり!ラタトゥイユ丼の作り方

夏野菜をたっぷり使ったラタトゥイユを、酢飯に乗せてどんぶりに。これが意外と合うんです。

爽やかな酸味と野菜の旨味で、暑い日もサラサラっと食べられますよ。

材料(4人分)

材料

  • トマト:100g
  • 人参:40g
  • 玉ねぎ:40g
  • かぼちゃ:40g
  • ピーマン:30g
  • ベーコン:30g
  • ご飯:1膳

調味料A

  • コンソメ:小さじ1
  • しょうゆ:小さじ1/2
  • みりん:小さじ1/2
  • ケチャップ:小さじ2
  • 水:大さじ1

調味料B

  • 酢:大さじ1
  • 砂糖:大さじ1

作り方(調理時間:20分)

STEP1:材料を切る

玉ねぎとトマトはくし形切りに、ピーマンとベーコンは1cm角に正方形に切り、人参はいちょう切りにします。

かぼちゃはあとで潰しやすいように、適度な大きさにザクザク切ります。

STEP2:鍋に入れる

小鍋にトマト、人参、玉ねぎ、ピーマン、ベーコン、かぼちゃの順に重ねて入れます。

上からさらに、調味料Aを加えて中火にかけます。

STEP3:煮る&酢飯の用意

数か所つまようじで穴を開けたアルミホイルをかぶせ、5分中火で煮ます。

その後弱火にしてアルミホイルを外し、さらに5分ほど煮込みます。

その間に酢飯を作ります。ご飯が温かいうちに調味料Bを加え、しゃもじでさっと混ぜ合わせ、よく冷ましておきます。

STEP4:完成!

小どんぶりかお椀に酢飯を盛り、ラタトゥイユを上からたっぷりと乗せて出来上がりです。

作り方のコツ

ラタトゥイユを冷蔵庫で冷やしてから乗せても美味しいです。今回は酢飯に合うように和風調味料でアレンジしました。

前日にたくさん作ったラタトゥイユを次の日のランチに使っても良いですね。手軽に野菜をたっぷりとれますよ。ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。