\ フォローしてね /

おこげがおいしい!「しそ醤油風味のおこげご飯」の作り方

もともとは青じそをたっぷり醤油に漬けて、あたたかいご飯にすぐまいて食べていました。夏場にはしそがたくさんできるので、そうやって醤油につけてご飯にのせます。

その、しその香りがついた残りの醤油にひと手間かけて食べてみたら、おいしい発見がありました。青しそを漬けたあとの醤油をご飯に適量まぶして、レンジであたためると、まわりの醤油が少し焦げた上、ほのかに香るしその風味がきいたご飯になります。

材料(1人分)

  • ご飯:茶碗1杯
  • しそ:10枚
  • 醤油:適量

作り方(調理時間:5分)

STEP1:しそご飯を食べる

青じそに醤油をたっぷりつけ、普通にごはんに巻いていいただきます。

STEP2:しそ醤油をまぶしてチンする

しそがなくなったら、残った醤油を残りのごはんにまぶして、茶碗ごとレンジで1000Wで50秒くらいあたためます。

醤油をご飯の下に入れた方がレンジにかけたときによくおこげができます。

STEP3:完成!

出来上がりです!

作り方のコツ

おにぎりにしてもおいしいです。焼きが薄かったら時間を調節して、再度あたためましょう。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。