\ フォローしてね /

10分で作れる!「手羽中の黒胡椒焼き」の作り方

暑い夏はビールがとても美味しいですよね。悪酔いをしないためにもきちんとタンパク質を取りながら飲みたいところですが、あまり手間がかかるものは用意が面倒になってしまいます。

そこでここでは、10分で作ることができるおつまみ「手羽中の黒胡椒焼き」の作り方をご紹介します。

材料(2人分)

  • 手羽中:15本程度
  • 塩:少々
  • 粗挽き黒胡椒:小さじ1/2程度
  • サラダ油:少々

作り方(調理時間:10分)

STEP1:下ごしらえ

手羽中の表面の水気をキッチンペーパーで拭き、耐熱容器に入れます。

STEP2:電子レンジで加熱する

電子レンジで600Wで4分ほど加熱します。

表面から赤いところが見えなくなる程度まで、様子を見ながら加熱してください。

STEP3:フライパンで焼く

塩とたっぷりの粗挽き黒胡椒を振り、少量のサラダ油を温めたフライパンで焼きます。皮目に軽く焦げ目がつく程度まで強火で30秒ほど焼きます。

フタをして、弱めの中火で3分ほど蒸し焼きにします。

フタを取って、強めの中火にして皮目をパリッとするまで1分ほど焼きます。

STEP4:できあがり

お皿に盛り付けてできあがりです。

作り方のコツ・注意点

フライパンで焼く前にあらかじめ電子レンジで加熱することで、調理時間を短くすることができます。

おわりに

電子レンジで加熱することで余計な脂を落とすこともできます。少し加熱しただけでこんなに油が出ました。

カロリーを気にされる方でもヘルシーにいただけますので、ぜひ試してみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。