\ フォローしてね /

キノコを思っきり満喫!「キノコたっぷりパスタ」の作り方

基本的にキノコの旬は秋ですが、栽培の技術も進化して一年中いろいろなキノコがスーパーで手軽に買うことができます。

ここでは、4種類のキノコを使って、キノコを満喫できるパスタの作り方をご紹介します。

材料(1人分)

  • マッシュルーム:3個
  • エリンギ:小1本
  • シメジ:1/3パック
  • マイタケ:1/3パック
  • パスタ:100g
  • にんにく:1片
  • オリーブオイル:小さじ1
  • 白ワイン:小さじ1
  • バター:小さじ1
  • 乾燥パセリ:小さじ1/2程度
  • パルメザンチーズ:小さじ1~2
  • 粗挽き黒胡椒:少々
  • 塩:お湯1リットルに対して大さじ1

作り方(調理時間:20分)

STEP1:キノコを切る

マッシュルームは、カサの汚れをキッチンペーパーで拭いて、軸を取り除いてスライスします。エリンギは、適当な大きさのスライスにします。シメジとマイタケは石突きを取って適当な大きさに裂きます。

STEP2:にんにくを炒める

包丁でつぶしたにんにくとオリーブオイルをフライパンに入れ、弱めの中火にかけます。にんにくの香りがするまで1~2分ほど炒めます。

キノコの香りを立たせるために、にんにくはみじん切りにしないで、かたまりのまま使います。

STEP3:キノコを炒める

キノコをフライパンに入れて軽く塩を振り、強めの中火で炒めます。キノコの香りを出すように、オリーブオイルをからめるようにして30秒から1分ほど炒めます。

白ワインを入れてフタをします。弱火に落として、5分ほど蒸し焼きにします。

STEP4:パスタを茹で始める

たっぷりのお湯に塩を入れ、パスタを茹で始めます。

茹でる時間は、袋に書いてある時間から少し短めにしましょう。例えば、1.6mmのパスタだと、袋には7分と書いてあることが多いと思いますが、6分20秒くらいが目安です。

STEP5:キノコを炒める

フタを取り、バターを入れます。弱めの中火で水分を飛ばすように1~2分ほど炒めます。

炒め終わったら、茹で汁をお玉半分程度入れます。

STEP6:パスタとソースを和える

茹で上がったパスタをフライパンに入れます。オリーブオイルを少々回しかけ、中火にかけながら菜箸かトングで激しくかき混ぜます。

乾燥パセリとパルメザンチーズを入れ、ざっと和えます。

STEP7:できあがり

お皿に盛り付けてできあがりです。

作り方のコツ・注意点

使うキノコはお好みでどんな種類でも構わないのですが、3種類以上のキノコを使ってください。

おわりに

キノコに塩を振って炒めると水分が出てきます。それを煮詰めるように炒めることでキノコの旨味を凝縮させることができます。

とても美味しいので、ぜひ試してみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。