\ フォローしてね /

茹でるだけで失敗なし!鶏ハムの作り方

鶏胸肉はもも肉よりヘルシーで価格もお手頃ですね。今回はそんな鶏胸肉を使って簡単に作れる鶏ハムをご紹介したいと思います。

材料(2〜3人分)

  • 鶏胸肉:2枚
  • ハーブソルト:小さじ1

作り方(調理時間:20分)

STEP1:鶏胸肉の下ごしらえ

鶏胸肉は皮を外し、小さめの包丁やフォークを使い、味が染み込むよう全体的に刺します。これは両面おこなってください。

ハーブソルトを両面にふり、よく揉み込みます。

ポリ袋に入れて、冷蔵庫で1晩寝かせます。

STEP2:ハムの形を整える

寝かした鶏胸肉を正方形に切ったラップに載せて、円柱形になるよう形を整えながらラップを巻いてゆきます。

ラップがはがれないように、円柱の幅に切ったラップで巻き、最後に結んでおきます。

STEP3:茹でる

蓋のしっかり閉まる鍋にお湯を沸かし、鶏胸肉を入れたら蓋をして5分間茹でます。5分経ったら火を消してそのまま放置して冷まします。

ラップの多くは耐熱温度が140℃以上なので、ラップを巻いたまま茹でても溶けたりしません。ただし念のため、箱に書かれているラップの耐熱温度を確認してから使ってください。

STEP4:完成!

冷めたら鍋から取り出し、冷蔵庫で冷やしたら完成です。お好みの厚さにスライスしてください。

そのまま食べても良し。筆者はサラダでいただくことが多いです。

おわりに

下準備さえできてしまえば、あとは茹でて放置するだけの簡単レシピです。サラダやお弁当のおかず、お酒のおつまみにもなりますので、ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。