1. 料理
    2. 見た目もきれいで食べやすい!和風スティックおにぎりの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    見た目もきれいで食べやすい!和風スティックおにぎりの作り方

    ラップに包んでパクパク食べられる、スティックおにぎり。お弁当や持ち寄りランチに最適ですよね。

    今回はひじきとカニかまを使って、お味噌汁に合うホッとする1品を作りました。

    材料(1人分)

    • ごはん:1膳分
    • ひじきふりかけ:5g
    • カニかま:3本
    • 青のり:適宜
    ひじきふりかけがなければ、水戻ししたひじき5gに、叩いた梅1粒と、いりごまを小さじ1混ぜて作れます。

    作り方(調理時間:5分)

    STEP1:混ぜる

    温かいごはんにひじきふりかけを混ぜ込みます。

    STEP2:カニかまを並べる

    ラップを敷き、半分にちぎったカニかまを写真のように並べます。

    STEP3:ごはんを乗せる

    カニかまの上にごはんを棒状に敷き詰めます。

    STEP4:包む

    そのままラップをキャンディ状にギュっと包み、手で綺麗な棒状に成形します。

    STEP5:完成!

    ラップを外してお皿に移し、お好みで青のりを振り出来上がりです。

    作り方のコツ

    ラップをしたまま、キャンディ状の両端にリボンを結べば持ち寄りパーティーにもいいですね。

    シンプルな美味しさで、さまざまなシーンに作れるレシピですよ。ぜひお試しください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人