\ フォローしてね /

こんがり焼くのがポイント!お好み焼風アボカドココットの作り方

今回は、アボカドのコクを生かしてお好み焼風の味にアレンジしました。

こんがり焼いて止まらない美味しさに。高タンパクなのにヘルシーなのもオススメですよ。

材料(2人分)

  • アボカド:1個
  • レモン汁:2〜3滴
  • ほんだし:小さじ1
  • マヨネーズ:大さじ1
  • ソース:大さじ1
  • 紅ショウガ:適宜
  • あおさ:適宜

作り方(調理時間7分)

STEP1:切る

アボカドの皮をよく洗い、先端を切り落としてから半分に切って種を取り出します。

STEP2:和える

アボカドの身を丁寧にくり抜き、ボウルに入れます。アボカドの皮はとっておきます。

アボカドを潰しながら、ほんだしとレモン汁を加えて滑らかになるまで混ぜ合わせます。

STEP3:詰める

アボカドの皮の中に混ぜ合わせたものを詰めます。

表面にマヨネーズをまんべんなく塗り広げます。

STEP4:焼く

強火にしたトースターで3分焼きます。

STEP5:完成!

ソースをかけ、紅ショウガとあおさをお好みでかけて完成です。

作り方のコツ

マヨネーズを塗ってこんがり焼いたのが美味しさのポイントです。

色止めのためにレモン汁を加えると、見た目も綺麗に仕上がりますよ。酸味もアクセントになります。

ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。