1. 料理
    2. デコレーションで見た目もかわいい!スティックおにぎりの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    デコレーションで見た目もかわいい!スティックおにぎりの作り方

    口にちょうど良く入り、こぼしたり、口の周りを汚すことなく食べることができる、見た目も楽しいスティックおにぎりを作ってみませんか?

    このレシピでは2種類のおにぎりと簡単なデコレーションのアイデアをご紹介します。

    材料(2人分)

    • ごはん:2膳(各80g)
    • 梅干し:適量(梅ふりかけ、ゆかり等も可)
    • ふりかけ:適量(青菜、海草等も可)
    • ごま:少量
    • のり:少量
    • スライスチーズ:1枚
    • サラダ:1枚
    ここでは赤と青の彩りになるように、梅干しと青菜のふりかけを用意しました。

    作り方(調理時間:10分)

    STEP1:ごはんに具材を混ぜる

    梅は種を取り、細かく刻みます。

    よく混ぜます。

    STEP2:ラップにごはんを乗せる

    ラップを広げ、上にごまを振ります。

    ごまの上に縦に細長くごはんを乗せます。

    STEP3:細長く握る

    巻き寿司のようにごはんを転がしながら周りにごまをつけ、ラップを閉じます。

    閉じたラップの上から、中の空気を抜くように細長く握ります。

    STEP4:一つ目が完成!

    握ったおにぎりのラップを開き、飾り付けをします。

    ラップを閉じて出来上がりです。

    STEP5:二つ目の飾り付けの用意をする

    スライスチーズをくり抜きます。

    クッキーの型やお弁当のデコレーショングッズを使うと便利です。

    サラダを細長く切ります。

    STEP6:おにぎりを握る

    ラップの上に縦に細長くごはんを乗せ、ラップを閉じます。

    閉じたラップの上から、中の空気を抜くように細長く握ります。

    STEP7:飾り付けをする

    握ったおにぎりのラップを開き、飾り付けをします。

    ラップを閉じて二つ目も出来上がりです。

    STEP8:完成!

    見た目もかわいいスティックおにぎりの完成です。

    作り方のコツ・注意点

    飾り付けの具が一点に集中すると味が偏るので、サラダやチーズはおにぎりにそえるように縦に並べるとよいでしょう。

    今回は、ごはんに味付けをし、簡単な飾り付けをするレシピをご紹介しましたが、飾り付けのアイデア次第で華やかなスティックおにぎりを作ることができると思います。巻き寿司のように中央に具を巻き込んでもおいしいおにぎりができますよ。

    ぜひご参考にしてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人