\ フォローしてね /

男子ウケ間違いなし!「入魂のほめられ牛すじカレー」の作り方

スロークッカーを使って、コトコト牛すじを煮込むと柔らかくなって男子ウケも高い1品を作ることができます。

男性が好きなカレーを牛すじ入りで作りました。作業工程は少しありますが、料理初心者でも難しくないカレー。「入魂のほめられ牛すじカレー」は、料理上手になった気分になれるメニューです。

材料(3~4人分)

  • 牛すじ・・・300g
  • お湯・・・500ml+200ml
  • オリーブオイル・・・大さじ3
  • たまねぎ・・・2個
  • にんじん・・・2個
  • おろしにんにく・・・小さじ1/2
  • カレールウ(バーモントカレーを使用)・・・1/2箱

牛すじはお肉屋さんで買うのがおすすめです。店頭に並んでいない場合でも、聞くと売っていることもあります。売り切れてしまうこともあるので早めに行ってみましょう!

作り方(調理時間:180分)

STEP1:牛すじを下処理する

牛すじは一口大に切ります。一度、流水で表面をキレイに洗います。

スロークッカーにお湯500mlを入れます。

強で1時間加熱します。

STEP2:野菜を切る

たまねぎをみじんぎりにします。

にんじんもみじんぎりにします。

STEP3:たまねぎを炒める

オリーブオイルを入れたフライパンでたまねぎを加熱します。おろしにんにくも加え、焦げないように20分炒めてください。

STEP4:にんじんを炒める

20分炒めたフライパンに、にんじんを入れて同じように炒めます。焦げないように炒めてさらに20分。20分経過したらお湯200mlを入れておきます。

一度にスロークッカーで加熱するより、フライパンで弱火で加熱してから煮込むとよりおいしくなるような気がします。スロークッカーで牛すじを煮込んでいる1時間の間に、たまねぎ、にんじんを炒めてみてください。
入れるのはお湯。水を入れると温まるまでに時間がかかるのでお湯を入れてください。

STEP5:スロークッカーで煮込む

STEP4のフライパンの材料を、スロークッカーに入れます。弱にして2時間タイマーをかけておきます。

STEP6:カレールウを入れる

STEP5にカレールウを入れ、溶かしたら出来上がり。

STEP7:完成!

お皿に盛りつけて「入魂のほめられ牛すじカレー」の完成です。

作り方のコツ・注意点

合計3時間コトコト煮込んだので、牛すじはとろとろに。野菜はみじん切りにしてあるので、子供にも食べやすいです。

牛すじカレーをガスコンロで作るとなると、目を離せないので火の番をしなくてはいけません。スロークッカーならタイマーをかけられることもあり、楽においしいカレーを作ることができます。

料理上手と勘違いしてもらえる嬉しいレシピです。ぜひ作ってみてください!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。