\ フォローしてね /

炊飯器で簡単!「きのこたっぷりカレーピラフ」の作り方

nanapi

冷蔵庫に残り物の野菜が少しずつ余っているとき、筆者宅ではよくピラフを作ります。炊飯器を使えばとても手軽にできるのでおすすめですよ。

今回は、炊飯器で簡単、きのこたっぷりカレーピラフの作り方をご紹介します。

炊飯器に料理の臭いがつかない?1
ゴムパッキンなどに臭いが残ってしまった場合は、炊飯器に重曹を小さじ半分と水を2合ほど入れて、炊飯します。クエン酸なら、大さじ1(レモンの輪切り1枚でも)と水7分目ほどを入れて炊飯します。お手入れ機能やクリーニング機能がある場合はそちらを使用してください。炊飯が終わって冷めたらお湯を取り出し、各パーツを洗剤で洗い乾燥させます。

材料(3人分)

  • まいたけ・・・1株
  • しいたけ・・・2個
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • にんじん・・・3cm(残り物の野菜でOK)
  • ピーマン・・・1個(残り物の野菜でOK)
  • 米・・・2合
  • しょうゆ・・・大さじ1
  • カレールウ(辛口)・・・1個
  • 固形コンソメ・・・2個
  • 水・・・2合メモリ分
  • バター・・・大さじ1
  • ドライパセリ・・・適量(あれば)
野菜は残り物でOK 2
具の野菜は冷蔵庫にあるもので構いません。きのこ類はたっぷり入れた方がダシが出て美味しく仕上がります。

作り方(調理時間:50分)

STEP1:食材の下準備をする

米は洗って水気をきっておきます。

まいたけは小房に分けます。

その他の野菜はすべて粗みじんぎりにします。野菜はすべて同じくらいの大きさにカットすると、見た目もよく食べやすいですよ。

コンソメ・カレールウは細かくカットしておきます。

STEP2:炊飯器に入れる

炊飯器に、米・水・しょうゆ・カレールウ・コンソメを入れてよく混ぜ、その上にバターを手でちぎりながら入れます。

さらにその上から具材をすべてのせ、混ぜずにそのまま炊きます。

STEP3:蒸らす

炊き上がったら、しゃもじで具材とごはんをしっかり混ぜ、再度蓋をして10分ほど蒸らします。カレールウやコンソメの固まりが残らないよう、きちんと混ぜてください。

STEP4:完成!

仕上げにドライパセリをふったら完成です。

さいごに

食材をカットしてあとは炊飯器におまかせのピラフ、簡単ですよ。

まいたけがたっぷり入っているので、きのこの風味もきいて美味しく仕上がっています。少しでも参考にしていただけたら幸いです。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

追記した箇所一覧

  • 12018年06月21日「炊飯器の臭いうつりの対処法」について追記しました。
  • 22018年06月21日「野菜の種類」について追記しました。
このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。