\ フォローしてね /

なにかと使える!「なすのペースト」の作り方

カナッペ、サンドイッチの具、パスタソース、アイデア次第でいろいろな料理に使えるなすのペーストの作り方をご紹介します。

電子レンジとミルサーを使った手間のかからないレシピなので、たくさん作ってたっぷりと食べてください。

材料(約50g)

  • なす:約60g
  • オリーブオイル:小さじ1
  • 玉ねぎorエシャロット:ひとかけ
  • 塩:少々
  • にんにく:少々
  • 胡椒:少々
量の目安:このレシピで食パン1枚に十分塗れる量ができあがります。

作り方(調理時間:10分)

STEP1:なすの皮をむき、切る

調理しやすいように小さく切ります。1cm弱の輪切りにしたあと、半分に切り、幅約1cmの細切りにします。

STEP2:玉ねぎをすりおろす

小さじ1ほどの量をすりおろします。

STEP3:レンジで加熱する

耐熱皿になすと玉ねぎを入れ、電子レンジ700Wで1分加熱します。さらに、一度出してかき混ぜた後もう1分加熱します。

STEP4:ペーストにする

調理済みのなす、玉ねぎと残りの材料を全て入れ、ミルサーでペースト状にします。

STEP5:完成!

ミルサーから取り出せば、なすのペーストの出来上がりです。

作り方のコツ・注意点

電子レンジから器を取り出すときは火傷に注意してください。

作る量によって電子レンジでの加熱時間が変わります。1分おきにかき混ぜながら、全体的に透明感のある色になり、フォークで抵抗なくさせるようになるまでしっかり加熱してください。

にんにくや玉ねぎを使わなければマイルドな味わいになります。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。