\ フォローしてね /

やさしい美味しさ!「ひじきとさつまいものコロッケ」の作り方

秋の味覚さつまいもと、栄養たっぷりのひじきを使用してホクホクのコロッケを作りました。

さつまいもの優しい甘さが食欲を誘うレシピです。

材料(4人分・12個)

  • さつまいも:400グラム
  • 鶏ひき肉:100グラム
  • ひじき(乾燥ひじき):20グラム
  • 玉ねぎ:1個
  • 砂糖:大さじ1杯
  • 塩:ひとつまみ
  • こしょう:2振り
  • 薄力粉:50グラム
  • パン粉:50グラム
  • 卵:1個
  • 油:適量
薄力粉、パン粉、卵は、衣の材料です。パリパリの厚めの衣が好きな方はパン粉を多めに、さっぱりとした仕上がりにしたい方はパン粉を少なめに用意してください。

ひじきとさつまいものコロッケの作り方(所要時間:1時間)

STEP1:さつまいもと玉ねぎを切る

さつまいもは皮をむき、厚さ1センチ程度に包丁でカットします。

カットしたさつまいもは、水をはったボウルにつけてアク抜きしておきます。

玉ねぎは、皮をむきみじん切りにします。

STEP2:乾燥ひじきは水で戻す

乾燥ひじきは15分ほど水につけて戻しておきます。

ひじきの種類によって水で戻る時間が変わるので、戻す時間は袋の表示に従ってください。

ひじきが戻ったらざるにあげ、水をよく切って、みじん切りにします。

STEP3:さつまいもを茹でてつぶす

鍋にさつまいもを入れ、さつまいもがぎりぎり隠れるほど水を入れて中火で煮込みます。

水がなくなるまで煮込むと柔らかくなっているので、めん棒かブレンダーなどを使用してつぶしておきます。

つぶしたら、あら熱がとれるまで冷ましておきます。

STEP4:フライパンで炒める

カットしたひじき、玉ねぎと、鶏ひき肉、油大さじ1杯をフライパンに入れ、中火で5分強炒めます。鶏ひき肉に火が通り、玉ねぎが透明になるくらいが目安です。

STEP5:ボウルでよく混ぜ合わせる

ボウルに、STEP4で炒めたものと、つぶしておいたさつまいもを入れ、砂糖、塩、こしょうを加えてよく混ぜ合わせます。

STEP6:コロッケのタネを成形する

ボウルで混ぜ合わせたコロッケのタネを、縦6センチ、横4センチほどの小判状にまとめていきます。

STEP7:衣をつける

成形したコロッケに、小麦粉を薄くつけます。

さらにその周囲に卵をつけていきます。

卵の上にパン粉をつけます。

STEP8:揚げる

コロッケがしっかり隠れるくらいの量の180度の油で中火で7〜8分揚げていきます。

焦げたり、コロッケがパンクして中身が出てしまわないように、片面に焼き色がついたら途中で表と裏をひっくり返します。

STEP9:完成!

両面に焼き色がまんべんなくついたら完成です。

作る際の注意点

コロッケは、中身が飛び出してしまわないようにすることがポイントです。衣をつけるときには、小麦粉、卵、パン粉の工程をむらなく丁寧につけるようにして、コロッケのタネの周りをしっかりコーティングすることが大切です。

また、揚げるときには、片面に焼き色がつくまでコロッケをつついたり動かしたりしないようにし、焼き色がついてからひっくり返すようにしましょう。その点を注意すると、上手に作ることができます。

終わりに

外はサクサク、中はホクホクで秋の味覚を楽しむにはもってこいのレシピです。

少し小さめに作れば、お弁当のおかずやおつまみにも最適ですので、ぜひアレンジして作ってみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。