\ フォローしてね /

しっとりクリーミー!簡単スイートポテトの作り方

生クリームとバターをたっぷり入れることでしっとりとしたコクのあるスイートポテトのレシピを考えました。作り方はとても簡単で材料もシンプルなレシピです。

材料(直径7センチマフィン型・12個分)

  • さつまいも:中3本
  • 生クリーム:50cc
  • 牛乳:50cc
  • バター:30グラム
  • 卵:2個
  • 砂糖:70グラム

スィートポテトの作り方(所要時間:40分)

事前に、オーブンを200度に予熱しておきましょう。

STEP1:さつまいもをカットして茹でる

さつまいもは皮をむいて、1〜2センチの厚さに切ります。鍋にさつまいもが隠れるくらいまでの水を入れて、さつまいもが柔らかくなるまで中火で10分ほど茹でます。

茹でたら、ザルにあげて水をきり、ボウルに移しておきます。

STEP2:さつまいもをつぶす

さつまいもをめん棒やブレンダー、マッシャー等でつぶしておきます。

STEP3:卵の下準備をする

卵2個のうち1個は白身と黄身に分けます。黄身はスイートポテトの表面に塗り、ツヤと焦げめをつけるのに使います。

もう1個の卵と、わけておいた白身はスイートポテトのタネに使うので混ぜておきます。

STEP4 :混ぜる

つぶしておいたさつまいもに、バター、生クリーム、牛乳、砂糖、STEP3で用意しておいた卵を入れ、ブレンダーでクリーム状になるまで混ぜ合わせます。

STEP5 : アルミカップに生地を入れる

型にアルミカップを敷き、そこにSTEP4で作ったスイートポテトのタネを入れていきます。真ん中の部分が高く山のような形になるようにスプーンで生地を入れます。

筆者はマフィン型にアルミカップを敷いて作りました。アルミカップがない場合は、マフィン型にバターを塗ってスイートポテトを焼く方法でも大丈夫です。

STEP6 : 黄身を表面に塗る

準備しておいた卵の黄身をはけかヘラで塗っていきます。200度に予熱しておいたオーブンで、25分焼きます。

STEP7 : 完成!

オーブンから取り出し、冷ましたら完成です。

作る際の注意点

特に難しいテクニックはありませんが、オーブンで焼く前に卵の黄身を塗るとき、表面をならすように平らにしながら塗ると出来上がりの形もきれいに仕上がります。丁寧に黄身を塗るようにすることが上手に仕上げるポイントです。

おわりに

しっとり滑らかで舌触りのよいスイートポテトです。マフィン型を利用すると、出来上がりの形もきれいでギフトやおもてなしにもぴったりに仕上がるので、ぜひ作ってみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。