\ フォローしてね /

ホクホク優しい味!「ベーコンとキノコのかぼちゃニョッキ」の作り方

ニョッキの生地をかぼちゃで作り、ソースをべーコンとキノコの旨みがつまったクリームソースで絡めました。

かぼちゃのホクホク感と、クリームの濃厚さが相性抜群のおすすめレシピです。

材料(4人分)

  • かぼちゃ:300グラム(1/4個)
  • 薄力粉:150グラム
  • バター:15グラム
  • 塩:少々
  • こしょう:少々
  • ベーコン:100グラム
  • しめじ:1パックの半分
  • 生クリーム:100ml
  • 牛乳:100ml
  • 粉チーズ:30グラム

ベーコンとキノコのかぼちゃニョッキの作り方(所要時間:40分)

STEP1:かぼちゃの下準備をする

かぼちゃの皮をむき、一辺4センチほどの大きさに包丁でカットします。それを100mlの水と共にシリコンスチーマーに入れ、1000Wの電子レンジで4分加熱します。

かぼちゃの中までやわらかくなっていたら、電子レンジから取り出しボウルに移します。

STEP2:かぼちゃニョッキ生地をつくる

かぼちゃは熱いうちにめん棒かマッシャーでつぶし、バター、ふるった薄力粉、塩、こしょうを加えへらでよく混ぜ合わせます。

生地がまんべんなく混ざり、しっとりとしてきたら生地をひとつにまとめておきます。

STEP3:かぼちゃニョッキをカットする

ひとつにまとめたかぼちゃニョッキの生地は、ボウルからうち粉(薄力粉)をしたまな板に移し、直径3センチ程度の棒状にまとめます。

さらに、フォークか竹串で空気穴をあけ、幅1~2センチの大きさに生地を包丁でカットしていきます。

STEP4:鍋で茹でる

包丁でカットしたかぼちゃニョッキは、たっぷりの水と塩ひとつまみを入れ沸騰させておいた鍋の中に入れ、中火で5分ほど茹でていきます。

ニョッキが表面に浮き上がってきたら中まで火が通ったサインなので、ざるにあげて取り出しておきます。

STEP5:ベーコン、しめじをカットする

ベーコンは、幅1センチ程度に包丁でカットします。

しめじは石づきを切り落とし、長さ3~4センチの大きさに揃えて包丁でカットします。

STEP6:しめじとベーコンをフライパンで炒める

フライパンにベーコンとしめじを入れ、中火で3分炒めます。ベーコンから油が出るので油は不要です。

STEP7:クリームソースをつくる

ベーコンとしめじに火が通ったら、生クリーム、牛乳、粉チーズ、塩ひとつまみ、こしょうひとつまみを入れ、ヘラでよく混ぜます。

STEP8 : かぼちゃのニョッキを加える

生クリーム、牛乳、粉チーズ、塩、こしょうを入れたクリームソースを中火で5分ほど火にかけます。とろみがついてきたら、先ほどゆでておいたかぼちゃのニョッキをクリームソースの中に加えて混ぜ合わせます。

STEP9:完成!

ニョッキとソースがよくなじんだら完成です。

作る際の注意点

クリームソースを作るときは、クリームが焦げたり、分離したりしないように、火にかけている間、ずっとヘラでかき混ぜるようにしてください。

ニョッキは柔らかいので、クリームと混ぜるときにはニョッキをつぶさないように気をつけると見た目もよく仕上がります。

おわりに

かぼちゃニョッキは、クリームソースをトマトソースにしてもおいしく食べることができます。クリームソースの味に飽きたら、トマトソースも試してみてください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。