\ フォローしてね /

寿司?おにぎり?「サーモン×はまちのスティックおにぎり」の作り方

スティックおにぎりが流行していると聞いて、どうせなら見た目もキレイなものがいいとやってみたのはお寿司風の「サーモン×はまちのスティックおにぎり」でした。

ラップを使って作るので、失敗しにくく”まきす”がなくても作ることができます。記念日にも活躍しそうなスティックおにぎり、挑戦してみませんか?

材料(スティックおにぎり4本分)

  • はまち・・・1/2匹分
  • サーモン(お刺身用)・・・100g程度
  • ごはん・・・1合
  • お酢・・・大さじ2
  • アボカド・・・1個
  • だし醤油・・・大さじ2程度
  • おろしわさび・・・少々

作り方(調理時間:15分)

STEP1:材料を準備する

ご飯にお酢を混ぜます。

すし酢ではなく普通のお酢を混ぜています。もちろん、すし酢があればそちらを使ってください。

アボカドは半分に切り、種を取り除いて、スライスしておきます。

はまち、サーモンはスライスしておきます。

STEP2:ごはんをラップに乗せる

ラップを敷いた上にご飯を乗せます。

水をつけたスプーンの背で整えるとキレイになります。

STEP3:わさび醤油を作る

だし醤油とわさびを混ぜておきます。

ご飯に、だし醤油とわさびを混ぜたものをつけておきます。

STEP4:具を乗せる

はまち、サーモン、アボカドの順に乗せます。

ラップで包み、形を整えます。端をキャンディのようにねじります。最後、ラップの上からギュッと押さえたら完成です。

STEP5:完成!

「サーモン×はまちのスティックおにぎり」ができました!

作り方のコツ・注意点

実は、ごはんにお酢を混ぜているので巻いたときにキレイに形づくりやすくなります。また、ラップで作ることで簡単に成形できる秘密もあります。

お酢を混ぜたご飯にお醤油をつけてお刺身を乗せた、いわゆる「ロングお寿司」。記念日にもおすすめな、アレンジスティックおにぎりです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。