\ フォローしてね /

この塩気がグッド!「ハム入りさつまいもご飯」の作り方

秋に一度は作るさつまいもご飯。栗ご飯に比べると少し甘すぎてしまうのが悩みでした。

そこで今回は、この塩気がグッド、ハム入りさつまいもご飯の作り方をご紹介します。

材料(4人分)

  • 米・・・3合(半分は玄米を使用)
  • さつまいも・・・150g
  • ハム・・・3枚
  • 水・・・3合メモリ分
  • しょうゆ・・・大1
  • 酒・・・大1
  • みりん・・・大1
  • 昆布・・・5cm×5cm

作り方(調理時間:45分)※米を昆布につける時間除く

STEP1:米の下準備をする

お米は洗った後、分量の水と昆布を入れてそのまま1時間おきます。

STEP2:食材をカットする

さつまいも・ハムはそれぞれ5mm角にカットします。

STEP3:具材を入れて炊く

昆布を取り出した炊飯器に、しょうゆ・酒・みりんを入れて軽く混ぜ、上にさつまいもとハムをのせてそのまま通常通り炊きます。

STEP4:蒸らす

炊き上がったら一度ふたを開け、具材とご飯を混ぜ合わせたら再度蓋をして15分ほど蒸らします。

STEP5:完成!

15分たったら完成です。

作り方のコツ・注意点

ハムの代わりにベーコンでも良いと思いますが、ベーコンはハムより味が濃いので、量を少なくするなどお好みで調整してくださいね。

さいごに

いかがでしたか。甘いご飯が苦手な人も、ハムの塩気でちょうどよい味付けになっているので美味しく食べられると思います。お好みでゴマ塩をふりかけるのもおすすめです。ぜひ一度試してみてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。