\ フォローしてね /

冷蔵庫の中のものでサッと作れる!「竹輪とカニかまの和風ピンチョス」の作り方

カニかまとチーズで竹輪をくるりと巻き、焼き付けて香ばしく仕上げました。味付けいらずの簡単和風ピンチョスのレシピをご紹介します。

おやつにも、お弁当にも、お酒の肴にもぴったりですよ。

材料(2人分)

  • 竹輪:2本
  • カニかま:4本
  • スライスチーズ:2枚
  • 冷凍いんげん:2本
  • ごま油:適宜

作り方(調理時間:7分)

STEP1:カニかまを敷く

ラップを広げ、カニかまを指で押し広げながら写真のように平たくします。

STEP2:チーズを重ね、竹輪を置く

カニかまの上にスライスチーズを重ねます。

竹輪の穴に下茹で済みのいんげんを詰め、チーズの上に乗せます。

STEP3:ラップで巻く

ラップでくるくる巻いていき、両端をキャンディのようにギュっと絞ります。成形したらラップを取ります。

同様にもうひとつ作ります。

STEP4:焼く

フライパンにごま油をひいて中火に熱し、転がしながら全体に焦げ目がつくよう3分ほど焼きます。

カニかまに焦げ目がついたら火を止めます。

STEP5:完成!

粗熱が取れたら1本を4等分に輪切りにし、写真のように爪楊枝で2個ずつ刺せば出来上がりです。

作り方のコツ

焼いたカニかまとチーズは香ばしくてとても美味しいです。見た目も可愛らしいので、お子様から大人まで楽しく食べられると思います。

いろいろな具材で食感も楽しいですよ。ぜひお試しください!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。