\ フォローしてね /

手抜き料理がしたいときにおすすめ!タコライスの作り方

タコスの材料をご飯の上に乗せて食べる沖縄料理のタコライス、自宅でも簡単に作ることができます。

材料を作りおきしておけば5分で食べることができるこのタコライスは、料理をする時間がないとき、料理をする気になれないときに持ってこいです。

ここでは、ちょっと手抜き料理がしたいときのためのアイデアとともにタコライスのレシピご紹介します。

材料(1人分)

  • ご飯:100g
  • 卵:1個
  • 挽き肉:30g
  • 塩:少々
  • こしょう:少々
  • ケチャップ:小さじ1
  • ソース:小さじ1
  • トマト:1個
  • 玉ねぎ:少々
  • レタス:2枚

作り方(調理時間:15分)

STEP1:タコミートを作る

挽き肉を軽く炒め、色が変わってきたら、ソース、ケチャップ、塩、胡椒を加え、水分を飛ばしながら強火でしっかりと炒めます。

事前にタコミートだけ調理し、冷凍、冷蔵保存しておくことができます。また、調味料を入れるのが手間な場合、焼肉のタレのみで味付けしてもおいしいです。

STEP2:目玉焼きを焼く

タコミートを焼いたフライパンをそのまま使い、目玉焼きを焼きます。

目玉焼きではなく、ゆで卵でもOKです。

STEP3:サルサソースを作る

トマトを1cm角の角切りにし、小さじ1杯程の玉ねぎのみじん切り、塩、胡椒を加えて混ぜます。

STEP4:サラダをちぎる

サラダを一口大に手でちぎります。

STEP5:盛り付ける

ご飯の上にこれまで作ったものをすべて盛りつけていきます。

STEP6:完成!

タコライスの完成です。

作り方のコツ・注意点

お好みで上からお醤油を、辛いものが好きな方はタバスコや七味を振ってもおいしいですよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。